Information

2020.08.12
米津玄師『STRAY SHEEP』アルバムレビュー――何度聴いても新たな発見がある
2020.07.04
DJ OSSHYインタビュー――こだわりの“Made in JAPANスタイル”
2020.05.15
RADWIMPS全曲一挙解禁!by SMART USEN
main2
選曲家の声
2020.07.01

DJ OSSHYインタビュー――DJ OSSHY×「OTORAKU -音・楽-」こだわりの“Made in JAPANスタイル”

ディスコの伝道師ことDJ OSSHYがキュレーションを手掛けたプレイリスト「DISCO BIBLE」がUSENの店舗用BGMサービス「OTORAKU -音・楽- 」にローンチ。7月22日の「ディスコの日」は、1978年の映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の日本公開にちなんだ記念日だが、「DISCO BIBLE」もそんな第一次ディスコブームから80年代までのディスコソングをコンパイルした入門編だ。DJ OSSHYがこだわる“Made in JAPANスタイル”とは?

enj_200807_yonezu_main3
ピックアップ
2020.08.12

米津玄師『STRAY SHEEP』アルバムレビュー――何度聴いても新たな発見がある

疑うべくもなく、ここ数年のJ-POPシーンを席巻し続けるシンガーであり、そしてソングライター、プロデューサーとしても確固たるポジションを得た米津玄師が最新作『STRAY SHEEP』を完成させた。米津玄師のインタビューも多く手掛けており、J-POPシーンのパラダイムシフトを読み解いた『ヒットの崩壊』や、牧村憲一、藤井丈司との共著『渋谷音楽図鑑』などの著書もある音楽ジャーナリスト、柴 那典によるアルバムレビューをお届けする。

main
encoremode
2020.08.12

自分から交渉してゴルチエやヨウジヤマモトに。運もあった。 エレガントなものが好き。メンズでは自分の価値観や好きなものを作りたい。――「セタイチロウ」瀬田一郎インタビュー

「セタイチロウ」2020-21年秋冬コレクションでは、アメリカのファッション誌の草分けである『ハーパーズ バザー』の黄金期に活躍した、伝説の女性ファッションフォトグラファー、リリアン・バスマンの写真集からインスピレーションを得た瀬田一郎。今春夏から「ティー・ バイ セタイチロウ」をスタート。9月には渋谷西武にフルラインナップが揃う売場をオープン。年内にはメンズもスタートするなど展開を広げている。デザイナーを目指すきっかけ、ゴルチエやヨウジヤマモトでの経験から現在の服作りまでの道のり、今後の展開などについて聞いた。

enj_200807_bc_main
ピックアップ
2020.08.07

brainchild’s「Set you a/n」インタビュー――10代の憧れと、いまの自分の欲求

自粛疲れのココロとカラダをキックする!2018年リリースのメジャー第1弾『STAY ALIVE』とその後の全国ツアーでソリッドなバンドアンサンブルを響かせたbrainchild’s。新たにキーボーディストのMALを迎えた“7期Ver.2”とでも呼びたくなる布陣で臨んだ新曲「Set you a/n」が生まれるまでのストーリーをEMMAこと菊地英昭と渡會将士が語る。

main
encoremode
2020.08.07

ニースのライフスタイルを沖縄の人たちに届けたい――「voyage」オーナー比嘉瑞希インタビュー

沖縄県宜野湾市の県道81号線沿いの高台に、2015年にオープンしたウィメンズのセレクトショップ「voyage(ヴォヤージュ)」がある。並びには「D & Department store okinawa(ディー・アンド・デパートメントストア・オキナワ)」やブティック、カフェもあるお洒落ストリートだ。フランスでの経験をもとに欧州のインポートセレクトでスタートしたが、3シーズン前からオリジナルのウェアにも取り組み始めた。このほど秋冬受注会を終えたオーナーの比嘉瑞希さんに話を聞いた。

main
encoremode
2020.08.05

カッコイイ大人が提案するカッコイイ服とは?「NORMAN」2020年秋冬コレクションが到着

「NORMAN(ノルマン)」は、スタイリストの馬場圭介氏が2019年春夏シーズンに立ち上げ、ディレクションするブランド。フレンチトラッドをベースとし、シンプルで清潔感のあるデザインをテーマに、実用性、着心地、機能性を重視し、着ることが楽しみになる大人のワードローブを提案している。

enj_200804_kobore_main2
ピックアップ
2020.08.04

kobore『風景になって』インタビュー――零(ゼロ)から風景になって

一曲入魂の2ndフルアルバム『風景になって』でメジャーデビューを果たすkobore。10(テン)年代のギターロックブームをきっかけに集まり、ライブシーンで頭角を表した府中の少年たちの感情、普遍的なテーマ……すべての歌詞を手掛けた佐藤 赳(Vo/Gt)と、リズム隊の田中そら(Ba)のセルフライナー的インタビュー。

main
encoremode
2020.07.31

2021年春夏ロンドン、パリ、ミラノ・デジタル・メンズコレクション――コロナ禍で史上初となるデジタル開催に

新型コロナウィルスの影響による史上初となる2021年春夏シーズンのデジタル・ファッションウィークが、ロンドン、パリ、ミラノで開催された。ロンドンはブランドのプレゼンテーションの他、トークイベントなどが公式のスケジュールに組み込まれ、日本からは若手の「シュープ」とセレクトショップ「GR8」が参加。パリは日本勢11ブランドを含む67ブランド、ミラノは日本勢2ブランドを含む42ブランドが参加した。

記事をもっと見る