エド・シーラン『=(イコールズ)』

エド・シーラン、待望の最新作

前作を引っ提げた長期間のツアーを終え、自身の娘の誕生もあり、しばらくの間音楽の舞台から姿を消していたエド・シーラン。2020年末にシングル「アフターグロウ」を突如リリース、そして今年の6月に「バッド・ハビッツ」をリリースし、正式に音楽シーンへのカムバックを果たしました。さらに今作『=(イコールズ)』のリリースを発表し、世界中のファンを喜ばせてくれました。長い時間をかけて制作された今作では、この期間で大きく変わった彼と彼を取り巻く環境、人々を見つめ直した楽曲の数々が収録されています。キャッチーなポップスからギターで聴かせるアコースティックなサウンドまで、色とりどりのエド・シーランの音楽の世界を楽しむことができる1枚です。

USENのアーティスト特集でも12月1日からの1か月、エド・シーランの特集を予定。こちらも是非チェックしてみてください。
12月1日(水)~12月31日(金)の特集はエド・シーラン!ーアーティスト特集 MONTHLY 洋楽

DISC INFOエド・シーラン『=(イコールズ)』

2021年10月29日(金)発売
国内盤CD/WPCR-18456/2,200円 (税込)
ワーナー

エド・シーラン ワーナー公式サイト

ラナ・デル・レイ『ブルー・バニスターズ』

前作から間もなくリリースされたラナ・デル・レイの最新作

過去3作品がグラミー賞にノミネートされたニューヨーク出身のシンガー・ソングライター、ラナ・デル・レイによる最新作。どこか悲哀やノスタルジーを感じる、「サッド・ポップ」ともいえるようなサウンドが魅力的な彼女。前作から約7か月しか空いていないという驚異的なスピードでリリースされた今作もその不思議な世界観をじっくりと堪能できる作品になっています。陰鬱ながらも色気のある歌声と重厚なサウンド、ラナ・デル・レイの魅力を体感できる1枚です。

DISC INFOラナ・デル・レイ『ブルー・バニスターズ』

ラナ・デル・レイ『ブルー・バニスターズ』
2021年10月29日(金)発売
国内盤CD/UICS-1383/2,750円 (税込)
ユニバーサル

ラナ・デル・レイ ユニバーサル公式サイト

フィニアス『オプティミスト』

ビリー・アイリッシュの実兄によるソロ・デビュー・アルバム

あのビリー・アイリッシュの実の兄、フィニアスのソロ・デビュー・アルバム。ビリーの楽曲はもちろん、セレーナ・ゴメスやカミラ・カベロといったシンガー達へも楽曲を提供しており、第62回のグラミー賞では5部門にノミネートされ、楽曲賞・アルバム技術賞・レコード賞・プロデューサー賞を受賞している実力派。プロデューサー、シンガー・ソングライターだけでなく俳優としても活躍するマルチな才能を持つ彼のソロ・デビュー・アルバムは『Optimist (楽観主義者)』と名付けられた。彼自身のキャラクターのことを表しているというが、聴いてみると明るいだけではなく冷静さや物悲しさなどといった様々な感情が表現されたような不思議なサウンドで溢れています。彼のソング・ライティングの魅力を存分に堪能できるデビュー・アルバムではないでしょうか。


DISC INFOフィニアス『オプティミスト』

フィニアス『オプティミスト』
2021年10月15日(金)発売
国内盤CD/UICS-1381/2,750円 (税込)
ユニバーサル

フィニアス ユニバーサル公式サイト

レビュー・USENディレクター/洋楽/Momoka.O

関連リンク

一覧へ戻る