ハリー・スタイルズ『ハリーズ・ハウス』

約2年半振り通算3作目のアルバム

絶対的ポップ・アイコン=ハリー・スタイルズが、約2年半振り通算3作目のアルバムに先立ちリリースされた先行シングル「アズ・イット・ワズ」は、全米・全英チャート初登場1位に加え、Spotify トップソング グローバル(週間チャート)でも2週連続1位、また2022年に入りSpotifyにおいて最多デイリー再生回数を記録しています。洋楽においてはまさに今が旬なアーティストであり、最近ではコーチェラ・フェスティバルのヘッドライナーを務め、圧巻のパフォーマンスは世界中で大きな話題となりました。これだけの実績とキャリアを積み上げた、彼の存在感とサウンドに期待値急上昇中です!是非チェックして欲しいと思います。

USENのアーティスト特集でも5月30日からの1週間、彼の特集を放送。こちらも是非チェックしてみてください。

5月30日(月)~6月5日(日)の特集はハリー・スタイルズ!ーアーティスト特集 WEEKLY 洋楽

レビュー・USENディレクター/洋楽/Y.S

DISC INFOハリー・スタイルズ『ハリーズ・ハウス』

2022年5月20日(金)配信
ソニー 

購入リンク

DNCE「Move」

約4年間の活動休止期間を経て本曲でカムバック

2015年夏にジョナス・ブラザーズのジョー・ジョナスを中心に結成され、デビュー・シングル「ケーキ・バイ・ザ・オーシャン」がヒット。
メンバーの脱退と約4年間の活動休止期間を経て、今年2月には3人体制での活動再開を発表し本曲でカムバックを果たしました。
復活第1弾シングルとなる「Move」はファンキーなリズム、70年代風のギター、そしてグルーヴィーなベースラインが印象的で、彼ららしくつい踊りだしたくなるような夏にぴったりな楽曲となっています。

レビュー・USENディレクター/洋楽/Akkie

DISC INFODNCE「Move」

2022年5月6日(金)配信
ユニバーサル

購入リンク

マット・サイモンズ 『アイデンティティ・クライシス』

通算4作目『Identity Crisis』

これからの季節に向けてマストピースとなりそうな1枚が登場。既に海外ではグローバルなヒットメイカーとして地位を築くマット・サイモンズの通算4作目『Identity Crisis』。2人のオペラ歌手の孫として幼少期よりジャズやクラシック、そしてピアノに精通。その後、自身の表現活動を機に楽器をピアノからクラリネットとギターへと持ち替え、まずネットベースにてソングライター・キャリアをスタート。オランダの人気ドラマに楽曲が使用されたことがきっかけとなり、今や累計ストリーミング10億回以上を誇る存在に。「Better Tomorrow」「Cold」「Identity Crisis」など最近のヒット・シングルが収録される本作も大きな注目を集めており、独特のゆったりしたポップセンスが今年の初夏から夏本番にオススメの1枚です。


レビュー・USENディレクター/洋楽/3

DISC INFOマット・サイモンズ 『アイデンティティ・クライシス』

2022年5月18日(水)発売
国内流通仕様/PIASNL05831CDJ/2,640円(税込)
ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ

購入リンク

関連リンク

一覧へ戻る