encore_tp_210324_Foo Fighters_main

トピックス
2021.03.24

フー・ファイターズ、オリジナル日本酒の制作工程を追ったドキュメンタリーMVを公開!即日完売で話題の日本酒の再出荷もスタート!

フー・ファイターズ、バンドたっての希望でコラボレーションが実現したオリジナル日本酒「半宵」の制作工程を追ったドキュメンタリーMVが、バンドのオフィシャルYouTubeにて公開された。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



先月5日に、バンドとして記念すべき10枚目となるオリジナルアルバム「メディスン・アット・ミッドナイト」を発売したフー・ファイターズ。アルバムと同時に発売となったオリジナル日本酒「半宵(読み:はんしょう)」は、予約と当日販売分で即日完売となり話題を集めた。この度、バンドたっての希望でコラボレーションが実現したオリジナル日本酒「半宵」の制作工程を追ったドキュメンタリーMVが、バンドのオフィシャルYouTubeにて公開された。

Foo Fighters – Medicine At Midnight (Original Sake Making Video)
https://youtu.be/zZzS__Jvsro

大の日本酒好きとして知られるデイヴ・グロールとメンバーたっての希望で、制作が進められていたオリジナル日本酒。今回タッグを組んで、彼らの好みを反映させつつ、醸造工程でバンドの音源を日本酒に聴かせるなどユニークな方法に取り組んだ楯の川酒造での醸造風景を追ったドキュメンタリーMVが公開となった。

すでに1月に公開されていたティーザー映像の完成版といえる一本は、雪降りしきる真冬の山形で、懸命に一本の日本酒を作り上げる職人の姿をモノクロでとらえた前半部分と、転じて今回の日本酒のシグネチャーともいえる碧と銀のカラーボトルへ完成した日本酒を瓶詰し愛おしげにチェックを繰り返す姿をカラーでとらえた後半部分で構築されている。映像は、アルバム「メディスン・アット・ミッドナイト」のオープニングトラックとなる「メイキング・ア・ファイア」にのせて日本酒造りの、感動的な美しさを感じられる作品となっている。作品の監督・撮影はグッチやアディダスのキャンペーン映像なども手掛ける岡川太郎が務めている。

また即日完売となり、入手不可となっていたオリジナル日本酒「半宵」も3月22日より再生産分の出荷をスタート。詳しい情報は酒造のHPをご確認いただきたい。

楯の川酒造HP
https://www.tatenokawa.com/ja/sake/





INFORMATION

『Foo Fighters×楯野川 純米大吟醸 半宵 碧』
原材料名:米(国産)、米麹(国産米使用)
原料米:山形県産出羽燦々100%使用(ラベル非表示)
精米歩合:50%
内容量:720ml
アルコール分:15度
小売価格:3,080円(税込)

「華やかな香りと軽快な甘みが感じられる味わいです。Foo Fightersのポップな面にフォーカスして醸造いたしました。日々の疲れを癒してくれるような優しい口当たりと甘みが体全体に染み渡ります。」



『Foo Fighters×楯野川 純米大吟醸 半宵 銀』
原材料名:米(国産)、米麹(国産米使用)
原料米:岡山県産雄町100%使用(ラベル非表示)
精米歩合:50%
内容量:720ml
アルコール分:15度
小売価格:3,080円(税込)

「重厚感があり後味のキレのいい味わいです。Foo Fightersのロックな面にフォーカスして醸造いたしました。しっかりとした骨格のある口当たりと凛とした佇まいが、明日への活力を与えてくれます。」













J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play