encore_tp_210318_水野蒼生_main

トピックス
2021.03.18

ミレニアル世代の指揮者兼クラシカルDJ水野蒼生の待望のニュー・アルバム、プリオーダー開始。さらに、豪華フィーチャリング・アーティストを迎えた先行シングルの配信もスタート!

ミレニアル世代の指揮者兼クラシカルDJ水野蒼生の待望のニュー・アルバムのプリオーダーが開始となった。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



既成概念に囚われない多才な活動を続ける指揮者兼クラシカルDJの水野蒼生が、2021年3月31日にリリースするニュー・アルバム『VOICE – An Awakening At The Opera -』のデジタル配信のプリオーダーが3月17日より開始され、アルバムからの先行シングルの配信もスタートした。

アルバム『VOICE – An Awakening At The Opera -』は、「人のリアルな歌声はこの世で最も優れた楽器である」というコンセプトを基に、様々なジャンルで活躍するアーティストをフィーチャリング。オペラ・歌曲の現代的アップデートを試みた意欲作で8曲の歌が収録されている。

そしてアルバムからの先行シングルとして、「DC/PRG」「CRCK/LCKS」のメンバーであり「cero」のサポートメンバーとしても活動している小田朋美がコルンゴルトの名曲を歌った〈My Mistress Eyes〉。「Cateen(かてぃん)」名義でYouTuberとしても活躍しているピアニストの角野隼斗がピアノ演奏で参加した水野蒼生のオリジナル楽曲〈VOICE Op.1〉、2曲の配信もスタートとなった。

今回のアルバムに参加した小田朋美、角野隼斗は以下コメントを寄せている。



■Message from 小田朋美
西洋クラシック音楽という大きな海を生きるひとりの音楽家が、声をひとつの手綱にしながら海の中に潜っていって、そして最後はひとつの宝箱に辿りつく、まさに「水野蒼生」という名前を体現しているようなアルバムだと思いました。

小田朋美

小田朋美
作曲家、ヴォーカリスト、ピアニスト。 東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業後、音楽活動を開始。ソロ活動をはじめとし、「DC/PRG」「CRCK/LCKS」のメンバー、「cero」サポートメンバーと活動するほか、「Negicco」ライブサポート、ASA-CHANG&巡礼との共演、日本各地で行われる津軽三味線の名手・高橋竹山の演奏会ピアニストや、CM、ドラマ、映画などの映像音楽制作も行う。 13年に1stソロアルバム『シャーマン狩り』(共同プロデュース:菊地成孔)、17年にミニアルバム『グッバイブルー』を発表。18年1月放送のWOWOWドラマ『春が来た』の音楽を担当。18年3月公開の映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』の音楽を菊地成孔と共に担当。現在放映中の『天才てれびくん hello,』(2020-)のドラマ音楽を担当。



■Message from 角野隼斗
水野蒼生くんの初オリジナル曲 「VOICE Op.1」にピアノで参加させていただいた、角野隼斗です。とても素敵な作品にピアノを添えられたことをとても嬉しく思います。ピアノは作曲者の要望でかなり自由に弾かせてもらいました(笑)楽しかったです。

角野隼斗

角野隼斗(Photo:Ogata)
1995年生まれ。2018年、ピティナ・ピアノコンペティション特級グランプリ、および文部科学大臣賞、 スタインウェイ賞を受賞。19年リヨン国際ピアノコンクール第3位、その他受賞多数。これまでに ブラショフ・フィル、日本フィル、千葉響などと共演。18年9月より半年間、フランス国立音響音楽 研究所(IRCAM)にて音楽情報処理の研究に従事。留学中にクレール・テゼール、ジャン?マルク・ ルイサダに師事。パリ、ウィーン、ポーランドにてリサイタル出演。19年『島本須美 sings ジブリ リニューアルピアノバージョン』で全曲ピアノ演奏・編曲を担当。20年12月、1stフルアルバム『HAYATOSM』をリリース。幅広いピアニズムが話題となっている。 東京大学大学院を卒業し、現在は国内外でコンサートを行う傍ら、“Cateen(かてぃん)”名義で 自ら作編曲および演奏した動画をYouTubeにて配信し、チャンネル登録者数は67万人、総再生回数は6,000万回を突破(21年1月現在)。





水野蒼生

水野蒼生(指揮者/クラシカルDJ)
2018年にクラシカルDJとして名門レーベル、ドイツ・グラモフォンからクラシック音楽界史上初のクラシック・ミックスアルバム「MILLENNIALS-We Will Classic You-」をリリースしてメジャーデビュー。国内最大級のクラシック音楽フェス「La Folle Journe TOKYO 2019」に連日出演し好評を博す。2019年11月横浜音祭りクロージングコンサートに指揮者として出演。May J.、葉加瀬太郎の両氏のバックで横浜シンフォニエッタを指揮。 2019年秋、ザルツブルク・モーツァルテウム大学 オーケストラ指揮及び合唱指揮の両専攻の第一ディプロム(学部相当)を首席で卒業。





水野蒼生
水野蒼生『VOICE – An Awakening At The Opera -』
2021年3月31日発売
UCCG-1882/2,500円(税別)
ユニバーサル






J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play