tpcs_201225_湘南乃風_main

トピックス
2020.12.25

湘南乃風、史上初のフル3DCGオンラインライブ『湘南乃風 風伝説番外編 〜電脳空間伝説 2020〜 supported by 龍が如く』ライブレポート

湘南乃風が、龍が如くの世界の中でのフルCGライブを開催。まるでリアルライブなクオリティの史上初3D CGオンライン生ライブは、約1万人が視聴した。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



今年、約2年ぶりに再始動し、5月にリリースしたアルバム『湘南乃風 〜四方戦風〜』は、オリコンウィークリーランキング初登場4位(6月1日付)獲得、そして過去曲全曲をサブスク解放した湘南乃風。6月から予定されていたリリース記念の全国ツアーは新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、あえなく全公演開催延期となったが、自分たちができる新しいエンターテイメントの形を模索したいという強い思いから、12月20日(日)に湘南乃風史上初のフル3DCGオンラインライブ『湘南乃風 風伝説番外編 〜電脳空間伝説 2020〜 supported by 龍が如く』の開催した。

湘南乃風と“龍が如く”といえば、今年1月に中田ヤスタカとタッグを組み、配信リリースされた「一番歌」が、PS4®専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』主題歌となっており、そのミュージックビデオが『龍が如く7 光と闇の行方』の世界観でフルCGで作られ話題に。

このオンラインライブは、湘南乃風とその“龍が如くスタジオ”がタッグを組み、CG空間に湘南乃風の出身地でもある江ノ島の特設野外海上ステージと、“龍が如く”ではおなじみの「神室町天下一通り」巨大コンテナステージが出現。“龍が如く”の主人公である“春日一番”がライブをナビゲートする形で進んでいった。 湘南乃風のメンバーは特別なスーツを着込み、モーションキャプチャーを利用した技術で、リアルなCG姿で登場!メンバーの生の動きがリアルに同期され、そこに生の歌声が乗っかり、CGだけどリアル感を感じる最先端のオール3DCGでライブとなった。

湘南乃風

HAN KUN CG

湘南乃風

若旦那CG

湘南乃風

RED RICE CG

湘南乃風

SHOCK EYE CG

江ノ島の特設野外海上ステージでは、1曲目の「Wild Speed」から「睡蓮花」まで12曲を歌唱。 MCでは、リーダーのRED RICEが「湘南乃風 2020年最後やっと戻って来れたぜ!」とライブができたことへの喜びを噛み締めると、HAN-KUNが「でもCGの世界だけどね」とつかさずツッコミを入れた。

また、CGだからこそできる演出がてんこ盛りで、「STAY GOLD」の昔を懐かしむ歌詞画面がセピア色になったり、「応援歌」では空飛ぶバーチャル江ノ電が登場、また後半のステージとなる「神室町天下一通り」巨大コンテナステージでは、「紅」から「一番歌」までの9曲を披露。「Born to be WILD」「バブル」「一番歌」などの“龍が如く”シリーズの主題歌になっていた楽曲では、そのシリーズごとの名シーンとコラボした演出になった。

また、「恋時雨」では雨、「雪月花」では雪、「バブル」では壱萬円の札吹雪と、楽曲に合わせた現実ではありえない演出など、“龍が如く”ゲームファン、そして湘南乃風ファン大満足な見どころ満載のライブとなった。

リーダーのRED RICEは「みんなの熱は俺らに届いたぜ!次は来年の3月!生で会おうぜ」とリアルライブへの期待を込めてライブを締めくくった。

湘南乃風は、今年新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、あえなく全公演開催延期したツアー『風伝説 TOUR 2020 四方戦風 ~ぶっ飛べ クソアツい 粋な祭り 頂け一番~』を、来年3月より、振替公演としてスタートする。





『湘南乃風 風伝説番外編 〜電脳空間伝説 2020〜 supported by 龍が如く』
【生配信日】2020年12月20日(日)
【配信時間】開場19:45 / 開演20:00
セットリスト
1.Wild Speed
2.Come Again
3.JOKER
4.JUMP AROUND
5.OH YEAH
6.Real Riders
7.曖歌
8.湾岸highway
9.STAY GOLD
10.応援歌
11.純恋歌
12.睡蓮花
13.紅
14.我楽多
15.パズル
16.Born to be WILD
17.黄金魂
18.恋時雨
19.雪月花
20.バブル
21.一番歌














J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play