YONA YONA WEEKENDERSは、4月7日に恵比寿・LIQUIDROOMで開催したワンマンライブ『YONA YONA WEEKENDERS ONEMAN LIVE 2023』からホーンセクションを入れたスペシャル編成のライブを含むダイジェスト映像を公開した。同公演は二部構成で、一部ではこれまでコラボ楽曲に参加したthe band apart・荒井岳史、bonobos・蔡忠浩、クラムボン・原田郁子がサプライズ登場するなど観客大興奮の内容。

今回公開されたのは、本公演の1曲目として一部で披露された「君とdrive」、そしてDJ HASEBEによるDJセットを挟んで演奏された二部から「遊泳」、「月曜のダンス」のライブ映像を繋いだダイジェストだ。「月曜のダンス」の後には、最新EP『into the wind』に込めた思いを磯野くんが語るアンコール部分のMCも含まれていて見応えたっぷりだ。特に二部の「遊泳」、「月曜のダンス」の2曲に関しては、バンドとして初の試みとなるトロンボーン(Chieko Tsutsumi)とトランペット(Yuko Arakawa)のホーンセクションを入れたスペシャル編成によって、さらに心地よさを増したグルーヴを感じることができる貴重な映像になっているので、ぜひ注目してほしい。

加えて、公開された楽曲の音源は、いずれも最新EP『into the wind』のライブ音源CDに収録されているので、フルバージョンはCDを購入して楽しもう。8月5日からはじまる全国ツアー「YONA YONA WEEKENDERS “into the wind” Release Tour」を前に、追加公演も含めチケットも残りわずかとのアナウンスがバンドSNSからも発信されており、初となるFUJI ROCKの出演も控える彼らから目が離せない。

一覧へ戻る