歌って踊って木琴叩いてハァハァ息切れする天国帰りの猫のミュージシャンむぎ()が、419()に、配信シングル『song of life』をリリースすることがわかった。

song of life』は、517日にリリースされる、むぎ()4年ぶりとなるアルバム『SONG OF LIFE』の表題曲であり、アルバムを象徴する一曲。昨年よりリリースし四季を彩ってきた配信シングルの内容を引用した言葉遊びも散りばめられており、命や人生、音楽や歌に対する天国帰りのむぎ()なりのメッセージが込められた新たな代表曲となるポップソング。軽快な鍵盤やバイオリンなどがよりキャッチーで愉快に楽曲に込められた思いを彩っている。

また、「song of life」のミュージックビデオがリリース同日4260時にYouTubeでプレミア公開決定!大切な友人と大切ないのちを祝う様子が描かれた、むぎ()らしい愉快でハートフルなミュージックビデオになっているので是非ご覧いただきたい。

そして、アルバムの収録楽曲10曲の内容がついに解禁!昨年よりリリースしてきた、むぎ()が四季を描く「歌うはるなつあきふゆプロジェクト」の楽曲群4曲に加え、生活に必要な住まいを歌ったアグレッシブな楽曲『巣』や、住まいに人を招く『お邪魔されまSHOWのテーマ』、"生命"を祝う誕生日の歌『三拍子の誕生日』、これまでライブで披露されてきた楽曲のリアレンジ『フワフワスター』『届かない夏』を含む全10曲が収録される。

さらに、アルバムの先着予約・購入特典の詳細が解禁!Amazonではメガジャケ、セブンネットショッピングでは、むぎ()全身が描かれたアクリルキーホルダー、ビクターオンラインストアでは直筆サイン入りアナザージャケットがプレゼントされるので、お早めに予約いただきたい。

待望のメジャー2ndアルバムリリースに向けて、動き出した猫のミュージシャンむぎ()の今後の活動に是非ご注目いただきたい!

一覧へ戻る