昨年9月に東京の主戦場とも言える「お台場大江戸温泉物語」が閉館したことにより継続できていなかった温浴施設でのライブが、24日に栃木県「大江戸温泉物語 ホテルニュー塩原」の「鳳凰座」で実施された。ソーシャルディスタンスを保って配席された激戦のチケット争奪戦を勝ち抜いた120名を沸かせた。

お台場と同じく大江戸温泉物語グループの施設だが、お台場のスタッフが塩原に異動となったことで実現したという。

ソーシャルディスタンス保って着席したファンがペンライトを振る中、スーパー銭湯ライブならではの幕が開くといきなり2月9日に発売し、21日付けオリコン週間演歌・歌謡ランキング1位(総合7位)を獲得した「君を奪い去りたい」でスタートすると、昨年全国ロードショーとなり、既に今年も続編が公開されることが発表されている純烈初主演映画「スーパー戦闘 純烈ジャー」の主題歌「NEW(入浴)YORK」と続けた。リーダーの酒井は「スーパー銭湯アイドルは肩書だけじゃない、ということを証明できるようになってよかった」と話した。

続いて昨年の「第54回日本作詩大賞」を受賞し、NHK紅白歌合戦でも歌唱した「君がそばにいるから」新曲のタイプAのカップリング曲「来た道行く道」、そして明るいムード歌謡の代表とも言えるハッピー&ブルーの名曲「星降る街角」を披露。ここから更に盛り上がりを見せ、「失恋ピエロ」「勇気のペンライト」「愛をください~Don’t you cry~」「愛は大丈夫」「しのび哀」を熱唱。

最後は映画「スーパー戦闘 純烈ジャー」のエンディングテーマ曲にもなっている「心のままに」で幕を下ろした。

純烈のスーパー銭湯ライブ名物の客席で握手しながら歌う「ラウンド」はまだ実現できなかったものの、終演後の写真撮影会はファンとメンバーの間にアクリル板を立てて実施された。酒井は「久々でちょっと緊張しましたが、やっぱりホームグラウンドは楽しいです。これからどんどんお風呂屋さんで歌っていきます!」と語った。

また、4月には関西のスーパー銭湯の主戦場とも言える「箕面温泉スパーガーデン」でのライブが再開することも発表された。コロナ禍前の2020年2月以来となる。

純烈「君を奪い去りたい」各配信リンク
https://lnk.to/kimioubaisaritai

「スーパー戦闘純烈ジャー」サントラ 各配信リンク
https://lnk.to/junretsuger

▼RELEASE INFORMATION

2022年2月9日リリース『君を奪い去りたい』

Aタイプ ※ジャケットのイラストは東村アキコ氏の書下ろし
「君を奪い去りたい/来た道行く道」/CRCN-8459/1,350円(税込)

1. 君を奪い去りたい 作詩・作曲:幸 耕平 編曲:萩田光雄
2. 来た道行く道 作詩:及川眠子 作曲:幸 耕平 編曲:坂本昌之
3. 君を奪い去りたい(オリジナル・カラオケ)
4. 来た道行く道(オリジナル・カラオケ)


Bタイプ
「君を奪い去りたい/愛は大丈夫」/CRCN-8460/1,350円(税込)

1. 君を奪い去りたい 作詩・作曲:幸 耕平 編曲:萩田光雄
2. 愛は大丈夫 作詩:及川眠子 作曲:幸 耕平 編曲:坂本昌之
3. 君を奪い去りたい(オリジナル・カラオケ)
4. 愛は大丈夫(オリジナル・カラオケ)

☆2022年3月23日リリースDVD『純烈 温泉ライブ in お台場THE FINAL』


初回限定版(DVD+グッズ)/CRBN-103/5,980円(税込)
通常版(DVD)/3,980円(税込)

純烈がホームグラウンドとして定期的に公演を行い、2021年9月に惜しまれつつ閉館した「東京お台場 大江戸温泉物語」での最後の公演を収録したライブDVDが発売(2021年9月2日収録)
昼・夜公演全20曲に加え、メンバーインタビュー、楽屋映像他、さらにメンバーによる副音声を収録した充実の内容。
数量限定の初回限定盤にはDVD用大江戸温泉メモリアル・オリジナル・ペンライトが付いてくる豪華仕様。

関連リンク

一覧へ戻る