encore_tp_210204_緑黄色社会_main

トピックス
2021.02.04

緑黄色社会、3rdシングル「結証」本日リリース! 2月6日(土)にアコースティックライブ生配信が決定!

緑黄色社会が、自身3枚目のシングルとなる「結証」(読み:けっしょう)をリリースした。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



緑黄色社会が、自身3枚目のシングルとなる「結証」(読み:けっしょう)を本日リリースした。

「結証」は、現在放送中のテレビアニメ『半妖の夜叉姫』1月クールエンディングテーマとして書き下ろされたミディアムナンバーで、メンバーの長屋晴子(Vo./Gt.)が作詞を、同じく小林壱誓(Gt.)が作曲を担当。“形のないものこそ信じ抜いて守っていくべき大切なもの”というメッセ―ジを丁寧に紡いだ楽曲。

1月30日に公開されたMusic Videoは、自身初のドラマ仕立てのストーリーで、前述の楽曲コンセプトをある老夫婦のストーリーに重ねて映像化し、時を超えてなお色褪せない絆の描写に胸を打たれる作品。このMusic Videoは、公開週で既に再生回数75万回を突破し、「涙が止まらない」「心にグサリと刺さった」「こんな時代だからこそこのような繋がりを大切にしたいと思った」など、国内外から絶賛のコメントが多数寄せられている。

シングル「結証」にはこの表題曲に加え、テレビ朝日系 報道番組『サタデーステーション』『サンデーステーション』共通オープニングテーマのアップチューン「LADYBUG」、『じっくりコトコトこんがりパン』FM802タイアップCMソングのミディアムナンバー「Copy」を収録。初回生産限定盤には、2020年7月に開催された無観客ワンマンライブ「SINGALONG tour 2020 -夏を生きる-」が全編収録されたBlu-rayが付属されている。

その緑黄色社会が2月6日(土)、アコースティックライブシリーズ「奏でた音の行方」第3弾として、アコースティックバージョン初披露となる「結証」などのパフォーマンスを生配信する。

バンドバージョンが収録されたシングル、そしてアコースティックバージョンが聴ける生配信と、趣の異なる2つの角度から緑黄色社会の最新作を満喫してほしい。



2月8日(月)~2月14日(日)の「A-54 アーティスト特集 WEEKLY J-POP」は緑黄色社会!



配信番組情報

【奏でた音の行方 vol.3 -結証-】
2/6(土)18:30~ アコースティックライブ
緑黄色社会オフィシャルYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/ryokuoushokushaka









緑黄色社会
緑黄色社会「結証」
2021年2月3日(水)発売
初回生産限定盤(CD+Blu-ray)/ESCL-5480~1/3,545円(税別)
エピックレコードジャパン


緑黄色社会
緑黄色社会「結証」
2019年11月6日(水)発売
通常盤(CD)/ESCL-5482/1,091円(税別)
エピックレコードジャパン


緑黄色社会
緑黄色社会「結証」
2021年2月3日(水)発売
期間限定生産限定盤(CD+Blu-ray)/ESCL-5483~4/1,818円(税別)
エピックレコードジャパン




J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play