「花は誰のもの?」元旦公演 レポート

2022年『花は誰のもの?』をきっかけにグループ結成から1番の躍進の年になったからこそ、年末の歌番組出演が夢から目標に代わりグループにとってもメンバー自身にとっても、その2022年を超える2023年に!!応援してくれる皆様とメンバーが一丸になって同じベクトルを向いて頑張って今日からの残り365日を突き進んでいく。

3月1日(水)にはセンターに石田千穂を擁した9枚目のシングルの発売が決定!!新選抜には2期生の諦めの悪い努力家、尾崎世里花が選出!さらに今回のシングルでは特別企画としてボディーソープ「naïve(ナイーブ)」とタイアップしてPRアンバサダーを決定するSHOWROOMイベント
オーディションが12月31日まで開催され今回「STU48×naivePRアンバサダー」には瀧野由美子・今村美月・福田朱里・甲斐心愛・高雄さやかの5名が選ばれた。

_MG_0243.JPG

元旦、昼・夜2回公演が行われロビーにはメンバーが2023年の目標を書いた短冊が飾られ新年らしい演出となった。昼公演では信濃宙花が「2022年は夢が1つ叶って成長することができた1年でした。この勢いを止めず、2023年も成長していきたいです。そのためには、メンバースタッフの皆さん、何よりもいつも応援してくださっている皆さんの力が必要となります。私たち大きなグループになれるよう精一杯頑張っていきますのでこれからもついてきてくださると嬉しいです」とコメント。

また、9th シングルで初選抜に選ばれた尾崎世里花は「私個人的には16人公演が2ケ月半ぶりで凄くドキドキしていました。この2023年はメンバー皆で力を合わせより良いものを皆さんにお届けしたいと思っています。3期生も入ってきますので、もっともっとしっかり者の最年長として頑張ります」とコメントするなど少し成長したコメントで19人で元気いっぱいの2023年初公演を終えた。

_MG_0280.JPG

夜公演オープニングではキャプテン今村美月と副キャプテン福田朱里が「元旦からいつも応援してくださる皆さんと過ごせるなんていいスタートを切れ、もういい未来しかみえません」と感謝を述べスタート。瀧野由美子は「2023年、新しいシングルのリリースも決まりましたが、こうして一歩踏み出せるのは2022年の私たちがあったからだと思います。実は「花は誰のもの?」の選抜メンバーが公演に揃うのは今日が初めてでした。2022年このメンバーを筆頭にみんなが頑張ったから、次のステージに行けるんだと思います。初心を忘れずに今年も精一杯頑張って行きたいと思います」とコメント。

最後はキャプテンらしく今村が「2022年は私たちSTU48は大きな舞台にも立たせていただきましたし、たくさん新しい場所でいろんな景色を見られた素晴らしい1年を過ごさせていただきました。本当に皆さんのおかげです。2023年は私たち個人個人もですがグループとしても2022年を超える一年にしていきます。今日は本当に来てくださってありがとうございました」と力強く意欲を燃やすコメントし締めくくった。

2022年は平和を願うメッセージソング「花は誰のもの?」のロングヒットを受け、平和というテーマに向き合い、今までにない期待と夢を抱き、悔しさを経験した1年だった。2023年新年を迎えこれからも新しい扉を開きながら、新しいものに挑戦し超えていくであろうSTU48に2023年も注目したい。


STU48 元旦公演 実施概要
日時:2023年1月1日(日)1回目:開場11:450/開演12:30  2回目:開場16:00/開演16:45
場所:広島県・WAKOゲバントホール
公演タイトル:「花は誰のもの?」
1回目出演メンバー:池田裕楽・尾崎世里花・川又優菜・工藤理子・迫 姫華・信濃宙花・
清水紗良・鈴木彩夏・田中美帆・谷口茉妃菜・原田清花・兵頭 葵・宗雪里香・森下舞羽・
渡辺菜月・岡田あずみ・岡村梨央・久留島優果・諸葛望愛

2回目出演メンバー:石田(千)・井芦田(み)・今村美月・岩田陽菜・沖 侑果・甲斐心愛・
川又あん奈・小島愛子・高雄さやか・瀧野由美子・中村 舞・福田朱里・峯吉愛梨沙・吉崎凜子・吉田彩良・立仙百佳

©️STU

関連リンク

一覧へ戻る