AIがG7広島サミット開催期間中の521日(日)、次世代を担う学生と共に平和を讃えるライブパフォーマンス「Lasting Peace LIVE from Hiroshima」を現地・広島からAI YouTubeチャンネルで生配信した。

AIは事前に平和記念公園で学生たちと収録した「Lean on Me」(ビル・ウィザーズ)や自身の楽曲「アルデバラン」「Not So Different」をパフォーマンス。さらに77年前に原爆の恐怖を経験した被爆者、学生たちとのディスカッションを交え、世界に向けて平和のメッセージを発信した。

Lasting Peace LIVE from Hiroshima」は平和記念公園の空撮による映像からスタート。原爆ドームの前の特設ステージに登場したAIは、「Hello world If we want "Lasting Peace", we all need to learn to lean on each other」(世界のみなさんこんにちわ。"Lasting Peace" (終わりなき平和)を望むならば、人々は支え合うことを学ぶべきです。)と挨拶。さらに「We're gonna sing for you. "Lean on Me".」(みんなに向けて歌います "Lean on Me")という言葉から、「Lean on Me」(ビル・ウィザーズ)を披露した。

1972年に発表され大ヒットを記録したこの曲は、オバマ大統領の就任祝賀式典でメアリー・J・ブライジがカバー。ハイチ大地震のチャリティ公演でシェリル・クロウが歌唱するなど、数々の歴史的なイベントで歌われてきた。

今回のパフォーマンスでは、広島の高校生・岡野純⼤さんが被爆ピアノ(原子爆弾が投下された広島で奇跡的に焼け残ったピアノ)を演奏。広島県立広島叡智学園の生徒がコーラスとして参加し、「Lean on Me」に込められた、頼り合い、助け合うことの大切さを歌い上げた。

 続いては、AIと学生、原爆の被爆者によるディスカッションの映像へ。原爆が投下された194586日の広島の様子、原爆孤児の暮らしなどが当事者の方々から語られ、学生は真剣な表情で聞き入っていた。また、地元の高校生たちによる「次世代と描く原爆の絵」プロジェクトの紹介も。AIは「皆さんの話を聞いて またこの子たちがまた下の子たちに話してくれたり、そういうことが大事なのかなと思います」と、体験を語り継ぐことの大切さを強調した。

そして「アルデバラン」(NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』主題歌)の生パフォーマンスへ。君は1人じゃないんだよというメッセージを刻んだこの曲に強い思いを込めた歌うAI。「見上げてごらん煌めくアルデバラン」というパートからは約100名の学生がコーラスとして登場し、ゴスペルのテイストを感じさせる歌声を響かせた。なかでも〈笑って笑って 愛しい人/不穏な未来に 手を叩いて〉には強く心を揺さぶられた。

2度目のディスカッション映像では、AIが「平和と保つために、私たちは何をすべきなのか? 皆さんはどう思いますか?」と質問。「それぞれの正義、バックグラウンドがあるから対立してしまう」「教科書はそれぞれの国の視点でしか書かれていない」「違いを認めて、話し合う。根底のヒューマニズムを大切にしないと争いが起こる」「人間の本質、本当に大事にしなくちゃいけないことについて考え続ける必要があると思います」といった議論が交わされた。

最後は「Not So Different」。人はみな、違いはない”“世界中に愛を分かち合う時代という願いを込めたこの楽曲は、「Lasting Peace for Every Child」の理念ともリンクしている。学生のコーラスに加え、キッズダンサーも参加。音楽とダンスのパフォーマンスによって、〈花束を 銃の代わりに/音楽を憎しむより/一緒に歌を〉というフレーズを世界中に届けた。最後に「Lasting Peace! みんなに届け!」とシャウトしたAIYouTubeチャンネルのコメント欄には、「平和は足元から作ろう」「子どもたちにすばらしい経験をさせてくれてありがとう」といった言葉が並んだ。

5/19(金)には、岸田裕子首相夫人、ジルバイデン米大統領夫人など各国首脳の配偶者が参加した次世代シンポジウムに広島県内の約100名の学生らと共に出席し、平和への想いを込めたスピーチを行ったAI。その後、学生と一緒に「Lean on Me」を合唱し、平和への想いを届けた。

複数の人種のルーツを持ち、2人の子どもの母親でもあるAIは、G7期間中に平和を公に呼びかけ、世界のリーダーたちが次世代の子供たちに対して責任を持つ必要があるとアピール。今回のライブ配信を皮切りに平和教育プロジェクト「Lasting Peace for Every Child」を本格的にスタートさせた。

10月から来年3月にかけて行われる全国ツアー「AI“RESPECT ALL”」でも、Lasting Peace」の実現に不可欠である子どもたちの教育への寄付を募る予定だ。

「Lasting Peace LIVE from Hiroshima」 G7期間中の広島から次世代を担う学生と共に平和を讃えるライブパフォーマンスを世界へ向けて配信

一覧へ戻る