main

encoremode
2020.04.17

サステイナブルなアイウェアブランド「WAITING FOR THE SUN」から、100%リサイクル可能なBETA STEELシリーズの新作コレクションがリリース

エコやリサイクルを目標にしているフランス・パリ発のアイウェアブランド「WAITING FOR THE SUN(ウェイティング・フォー・ザ・サン)」から、100%リサイクル可能で金属アレルギーになりにくいBETA STEEL(ベータスチール)を使用した新作コレクションがリリースした。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



パリのセレクトショップ「コレット」のアートギャラリーを手がけていたジュリアン(Julien Tual)と、デザイナーのアントワン(Antoine Mocquard)のふたりによって、「エコ&リサイクル」をコンセプトとして2010年に立ち上げたアイウェアブランド、ウェイティング・フォー・ザ・サン。

天然素材である「木」をフレームに使用したアイウェアからスタートさせ、その後バイオアセテートにウッドパウダーをミックスして開発した世界初となる土に還るアセテート素材を使用したモデルや、アセテートフレームのスポーツライン、アレルギーフリーのβチタン(ベータチタン)を使用したアイウェアを展開。洗練されたデザイン性に加え、環境への配慮を行いつつも、高いコストパフォーマンスと、文句なしで魅力のあるアイウェアブランドだ。フランス国内外問わず、さまざまなアーティストやブランドとのコラボレーションも行なわれている。

今回、そんなウェイティング・フォー・ザ・サンから、100%リサイクル可能でかつ金属アレルギーになりにくい素材、ベータスチールを使用した新作のコレクションがリリース。普段、眼鏡や腕時計などに使用されているのがステンレススチールという素材。このステンレススチールには、鉄やクロム、ニッケルといった金属や元素が含まれており、「錆びない」という特徴があるのだが、ニッケルを含むために金属アレルギーを起こしやすい素材としても知られている。ベータスチールにはこのニッケルが含まれないのでアレルギーを起こしにくく、そして錆びない。ベータチタンよりも頑丈なので使用に伴う歪みが軽減されるという。しかも、100%リサイクルが可能で、もはや完璧に近いパフォーマンスを誇る夢の素材と言っても過言ではないだろう。

新コレクションでは、このベータスチールを使用して制作されている。展開モデルは、スクエアタイプの「TONI」、バレルタイプ「NORMAN」、フェミニンなスタイルの「NINA」、知性感じるオクタゴンタイプ「LEON」、そしてラウンドタイプ「MATILDA」の5型。おすすめは、「NINA」のSILVER DOM72カラー。ターコイズブルーっぽい青みがかったリムがなんとも大人でおしゃれ感たっぷりの雰囲気。また、ブリッジと一体型のノーズパッドのデザインの美しさに、思わず惚れ惚れしてしまう。

デザイン良し、サステイナブル良し、これが環境問題の解決へ向けた第一歩となる新時代のアイウェアだ。





「WAITING FOR THE SUN」BETA STEEL COLLECTION

Model: TONI
27000円(以下すべて同額/税別)
MATERIAL: BETA STEEL
Color: PALE GOLD/SILVER/MATT GUN DOM99/SILVER DOM20

Model: NORMAN
MATERIAL: BETA STEEL
Color: PALE GOLD/MAT GUN/PALE GOLD DOM10/SILVER DOM20

Model: NINA
MATERIAL: BETA STEEL
Color: SILVER DOM72/PALE GOLD/MAT GUN DOM20/SILVER DOM10

Model: LEON
MATERIAL: BETA STEEL
Color: PALE GOLD/MAT BLACK/MAT GUN DOM20/SILVER DOM10

Model: MATILDA
MATERIAL: BETA STEEL
Color: PALE GOLD DOM10/PALE GOLD/MAT GUN/SILVER DOM20



(おわり)

文・写真/カネコヒデシ

カネコヒデシ
メディアディレクター、エディター&ライター、ジャーナリスト、DJ。編集プロダクション「BonVoyage」主宰。WEBマガジン「TYO magazine」編集長&発行人。ニッポンのいい音楽を紹介するプロジェクト「Japanese Soul」主宰。そのほか、紙&ネットをふくめるさまざまな媒体での編集やライター、音楽を中心とするイベント企画、アパレルブランドのコンサルタント&アドバイザー、モノづくり、ラジオ番組製作&司会、イベントなどの司会、選曲、クラブやバー、カフェなどでのDJなどなど、活動は多岐にわたる。さまざまなメディアを使用した楽しいモノゴトを提案中。バーチャルとリアル、あらゆるメディアを縦横無尽に掛けめぐる仕掛人。







「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play