main

encoremode
2020.08.21

「URBAN RESEARCH Sonny Label」がデニムブランド「Monâme」と人気のママインスタグラマー、中川珠里とのトリプルコラボレーションデニム第3弾を発売

アーバンリサーチのプライベートブランドでアメリカ・西海岸の自由な空気感を体現する「Sonny Label(サニーレーベル)」がフレンチシックでフェミニンなデニムブランド「Monâme(モナーム)」と、子育てやライフスタイルで注目のママインスタグラマー、中川珠里を迎えたコラボレーションデニム第3弾をリリース。現在、アーバンリサーチのサニーレーベル公式オンラインストアにて予約発売中。9月12日からは全店舗で発売がスタートする。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



第3弾となる今回のコラボレーションでは、今までで一番時間を掛け、特に穿き心地にこだわったというデイリーユースしやすいデニムを発表。ルーズシルエットに見せながら、ウエストや腰周りのフィット感はすっきりとしたストレートタイプに仕上げ、ヒップラインを主張しすぎず、体系カバーも期待できるデザインだ。



「JURI SPECIAL DENIM」18000円(税別)



これまでのコラボレーションと同様、ウエストの内側には「このデニムを穿いて冒険しよう!」という中川珠里さんの想いを込めた「QUEST!」の刺繍を、また背面の革ラベル箇所にも赤ステッチの刺繍を施すなど、さりげないこだわりを秘めたディテールがポイント。



中川珠里さんの想いを込めた刺繍「QUEST!」の文字

革ラベル箇所にある赤ステッチの刺繍

トップスにはあえてゆるいニットを合わせ、足元だけヒールで女性らしさを出したスタイリング提案

スタイリッシュな白シャツを合わせ、足元はスニーカーでカジュアルダウンしたスタイリング提案



サイズは24~26インチ展開で、25インチのみ中川珠里さんが着用しているものと同じ、高身長の方にもおすすめできるロング丈もラインナップ。現在、サニーレーベル公式オンラインストアにて予約発売中となっており、9月11日の12時からは通常販売し、店頭では9月12日より販売がスタートする。



加工によるタテ落ち感やアタリ感を表現し、脚のラインが美しく見えるようこだわった

ヒップラインを主張しすぎず、体系カバーも期待できる一本



URBAN RESEARCH Sonny Label

アメリカ・西海岸の自由な空気感を取り入れたリラックスカジュアル「トレンド・ベーシック・リラックス」3つのキーワードを軸に、自由な遊び心をエッセンスとした心地よくて 愛着の湧くカジュアルウェアを提案。

Monâme

生まれ育ったアメリカを離れ、フランスで出会ったお気に入りのアイテムをぎゅっとつめこんだ女性のクローゼットをイメージ。デニムブランドならではの本格的な加工感やシルエット、穿き心地の良さがありながら、手に届きやすいプライスも魅力のデニムブランド。

中川珠里

湘南在住のママインスタグラマー。インポートアイテムのセレクトショップ「Swellocove」のオーナー。Instagramでは「かいちゃん」の愛称で人気の息子さんとのライフスタイルも注目を浴びている。Instagram @ juri1104

(おわり)

取材・文/成清麻衣子(フリーライター)

成清麻衣子(なりきよ まいこ)
文化服装学院卒業後、PR会社を経て独立。媒体執筆の他、プレスリリースやウェブサイトのライティング、カタログ制作も行う。







「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play