top

encoremode
2020.07.15

アートストレージとホテルが複合した「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」が墨田区に誕生。オープンを記念した舘鼻氏による企画展開催

ローカルの新しい魅力をシェアするリノベーションホテル「THE SHARE HOTELS(ザ シェア ホテルズ)」が東京・墨田区に8号店となる「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS(カイカ トウキョウ バイ ザ シェア ホテルズ)」(以下カイカ)を7月15日にグランドオープン。6つのギャラリーのアートストレージとホテルが融合した本施設は、日本の現代アートシーンと出会える新たなスポットとして注目したい。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



築54年の地下1階、地上6階建ての倉庫ビルを再生したカイカは、アート作品を公開保管しておく収蔵庫「アートストレージ」と「ホテル」が融合したコンテンポラリーアートの新しい拠点。ホテル宿泊者以外も利用可能なバーラウンジがアートストレージに隣接するなど、アートの裏側を身近に楽しめる今までにない空間だ。



ストレージ越しに見た1階の共用部



施設名にあるカイカは、見せる収蔵庫を意味する「開架」という意味に加えて日本のアート文化を広め「開化」させたい、さらに将来的にはアーティストの才能の「開花」をサポートしたいという想いから。その一環として、グランドオープンに先駆けて、東京藝術大学美術館長・教授の秋元雄史氏とアーティストの舘鼻則孝氏を審査員に迎えた「KAIKA TOKYO AWARD」を実施しており、本公募で受賞した作品は、館内共用部に収蔵・展示されている。また、施設共有部の1階、STORAGE 1の企画展示スペースでは、審査員を務めた舘鼻則孝氏による企画展『舘鼻則孝「FORM AND COLOR」』が2020年8月16日まで開催中だ。



2020年8月16日(日)まで開催されている企画展『舘鼻則孝「FORM AND COLOR」』



ホテルの客室は、落ち着きと心地良さを感じるよう素材や色を表現した設計で、ストレージの雰囲気を引き継いだ空間に仕上がっている。個室タイプ は10種73室で一室9000円から宿泊が可能。定員は2名と4名の客室を中心に、6名部屋まで豊富なバリエーションの客室が用意されている。



客室「SUPERIOR 4」

客室「STANDARD TWIN」

客室「LOFT 4」

客室「STANDARD 4 with 2 Single Sofa Beds」



施設概要

施設名:KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS(カイカ トウキョウ バイ ザ シェア ホテルズ)
開業日:2020年7月15日(水)
所在地:東京都墨田区本所2-16-5
TEL:03-3625-2165
URL:https://www.thesharehotels.com/kaika/
総部屋数:73室



KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS外観

ART STORAGE/アートストレージ(1F、B1F)
共用部に設計したアートストレージは、日本を代表する6つのアートギャラリー「CLEAR GALLERY TOKYO」「KOSAKU KANECHIKA」「NANZUKA」「VOILLD」「Yoshimi Arts」「Yumiko Chiba Associates」が公開保管スペースとして利用。B1Fは宿泊者専用フロア

LOUNGE/ラウンジ(B1F)
宿泊者専用の地下ラウンジは、隣接するアートストレージや「KAIKA TOKYO AWARD」の受賞作品を眺めながら寛げる空間。電子ケトル、電子レンジ、お皿、カトラリー類、ランドリー、自動販売機が自由に利用できる

STORAGE 1/企画展示スペース(1F)
建物のエントランスに面したアートストレージ区画「STORAGE 1」は、アーティストやギャラリー、コレクターにフォーカスをあてた企画展を定期的に開催する。宿泊者以外も利用可能

SHOWCASE/スーベニアショップ(1F)
フロント横に構えたスーベニアショップでは、アートストレージ入居ギャラリーの所属アーティストによる作品集やプロダクトを販売

BAR KAIKA/バーラウンジ(1F)
1階のアートストレージ区画に隣接したバーラウンジは全52席。薫り高い日本茶カクテルやコーヒー、ジャパニーズフィンガーフードを楽しむことができる。夜は宿泊者以外も利用可能

BAR KAIKA/バーラウンジ(1F)



THE SHARE HOTELS

株式会社リビタが2016年3月よりスタートしたホテル事業。全国で展開しており、2016年の第一号店「HATCHi 金沢」に続き、2017年に「LYURO 東京清澄」、「HakoBA 函館」「KUMU 金沢」、2018年に「RAKURO京都」、2019年に「TSUGU 京都三条」「KIRO 広島」、2020年に「KAIKA 東京」を開業。

(おわり)

取材・文/成清麻衣子(フリーライター)

成清麻衣子(なりきよ まいこ)
文化服装学院卒業後、PR会社を経て独立。媒体執筆の他、プレスリリースやウェブサイトのライティング、カタログ制作も行う。







「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play