tpcs_200427_ryu_main

トピックス
2020.04.27

Ryu Matsuyamaのニューアルバム『Borderland』全曲トレーラー公開!

Ryu Matsuyamaのニューアルバム『Borderland』の全曲試聴トレーラー映像がYouTubeに公開されている。そして4月27日からのUSEN「音ナ図鑑(おとなずかん)」にRyu、Tsuru、Jacksonがテレワーク出演。『Borderland』の制作秘話を明かしてくれた。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



4月29日、Ryu Matsuyamaが2年ぶりのニューアルバム『Borderland』をリリースする。

イタリア生まれイタリア育ちのピアノ/ヴォーカル、Ryuと、ベースのTsuru、ドラムのJacksonからなるスリーピースバンド、Ryu Matsuyamaの最新作『Borderland』だが、プロデューサーにOvallのmabanuaを迎え、羊文学の塩塚モエカをフィーチャーした日本語詞の「愛して、愛され」、前出のmabanuaとの共作曲「Blackout」など全9曲を収録。

マスタリング・エンジニアはデヴィッド・ボウイの遺作となった『★』を手掛けたジョー・ラポルタ。ジャケット・アートワークは、Ryuの実父でもある画家の松山修平の絵画を使用するなどさまざまな才能を取り込んだ意欲作に仕上がった。

『Borderland』の全曲試聴トレーラー映像がYouTubeに公開されているのでこちらをぜひチェックしていただきたい。さらに、4月27日からはUSENのトークプログラム「音ナ図鑑(おとなずかん)」にRyu、Tsuru、Jacksonがテレワーク出演。『Borderland』の制作秘話を明かしてくれた。こちらもencoreのYouTubeチャンネルでウェブエディット版を公開中だ。





■SOUND PLANET「音ナ図鑑」の放送予定
第57頁/Ryu Matsuyama(2020年4月27日~5月3日)

■ What’s “音ナ図鑑” ?
「音ナ図鑑」はUSENのBGMサービス「SOUND PLANET」で放送中のトークプログラム。毎週、旬のアーティストをパーソナリティに迎えてお届けする“音の図鑑”です。





Ryu Matsuyama『Borderland』
2020年4月29日(水)発売
VPCC-86309/2,728円(税別)
VAP