Creepy Nutsが昨年リリースしたアルバム「アンサンブル・プレイ」の収録曲「友人A」のリリックビデオが、本日20時よりプレミア公開した。

本楽曲は、学生時代に想いを寄せていたクラスメイトが、偶然バイト先のコンビニに彼氏と来店し再会するも、その存在に気づかれない名もなき”モブキャラ”の悲哀を歌った楽曲。

サビではアルファベットがAからZまで順に使用されており、R-指定の言葉遊びが光る楽曲となっている。DJ松永によるトラップビートの上で繰り広げられる幻想的でノスタルジックな世界観のトラックにも注目したい。

今回公開される映像は、歌詞に沿った場面がCGによりポップに表現され、ライブ会場では本映像がバックに投影されていたことで、ファンからも公開を望む声が多く上がっていた映像である。

今後の情報はCreepy NutsオフィシャルサイトやSNSなどでチェックしよう。

関連リンク

Creepy Nuts

日本三連覇のラッパー「R-指定」と世界一の DJ「DJ 松永」によるHIP HOP ユニット。2017年Sony Musicよりメジャーデビュー。2020年にリリースされた「かつて天才だった俺たちへ」が話題に。2021年アルバム「Case」をリリース。収録曲「のびしろ」のストリーミング再生数が自身初の累計1億回を突破した。2022年9月に最新アルバム「アンサンブル・プレイ」をリリース。アルバムを引っ提げた全国ツアーはさいたまスーパーアリーナを含む全公演が完売。その他CMやドラマなど多方面で活躍を見せる。

Creepy Nuts オフィシャルサイト

一覧へ戻る