楽曲「オトナブルー」がTikTokでの関連動画で31億回再生を記録、SNS総フォロワー数1400万を超え、TikTok上半期トレンド大賞受賞し、海外のフェスへの出演や10月の初アリーナ公演のチケットが即完するなど話題に事欠かない新しい学校のリーダーズ。

そんな彼女達の新作E P「マ人間」にも収録される、「狙いうち(50th anniversary special cover)」が映画「リボルバー・リリー」のはみ出し応援ソングに決定した。老若男女問わず幅広い世代から人気を誇り、魅了し続ける綾瀬はるかが、“史上最強のダークヒロイン”という新境地を開拓し、凄腕の拳銃使いとして圧倒的な存在感を放つ本作。長浦京の同名小説(講談社文庫)を原作に、メガホンを取ったのはこれまで数々の話題作を送り出してきた監督・行定勲。綾瀬のほか、長谷川博己、羽村仁成(Go!Go!kids/ジャニーズJr.)、シシド・カフカ、古川琴音、清水尋也、ジェシー(SixTONES)、佐藤二朗、吹越 満、内田朝陽、板尾創路、橋爪 功、石橋蓮司、阿部サダヲ、野村萬斎、豊川悦司といった俳優陣の共演や、行定監督らしいカタルシスに満ちた華麗エンタテインメントに大いに期待が高まっている。

今年は今なお多く人に愛される山本リンダさんの「狙いうち」がリリースされてから50周年となるアニバーサリーイヤー。その記念すべきタイミングで、新しい学校のリーダーズによる本曲のカバーが決定し、山本リンダさんのあふれ出るエネルギーにリスペクトを込めてダイナミックさを意識したカバー作品となった。

そんな「狙いうち(50th anniversary special cover)」が収録される新しい学校のリーダーズ新作E P「マ人間」。iTunesでは、89日(水)からEPのダウンロード予約販売もスタートし、予約特典として、昨年5月に開催されたワンマン・ライブ〈むむむ!?無名卒業ライブ ~AG! FRIDAY AFTER SCHOOL~〉より、「恋文」のライブ映像が付いてくる。また、今回89日〜81523:59まで期間限定価格で予約できるので要チェックだ。

【新しい学校のリーダーズ コメント全文】

山本リンダさんあふれ出るエネルギーに、私たちもあふれるほどシンパシーとリスペクトの気持ちを持っているので、今回「狙いうち」をカバーさせていただきとても光栄です。カバーが決まる前に、4人で山本リンダさんが「狙いうち」を歌っている映像を見ていて、その時から動きだったり、表情だったりのダイナミックさに感動していました。そのダイナミックさをリスペクトしたパフォーマンスを私たちもできればと思っています。『リボルバー・リリー』は綾瀬はるかさんが「狙いうち」をしまくる作品だとお聞きしてますので、「はみ出し応援ソング」としてピッタリだと思ってます!映画で描かれるかっこいい綾瀬はるかさんの、かっこいいアクションを楽しみにしています。

関連リンク

一覧へ戻る