小田和正が81日、2日 地元横浜・横浜アリーナで、明治安田生命Presents Kazumasa Oda Tour「こんどこそ、君と!!」全国アリーナツアーのファイナルを迎えた。

同ツアーは、前回のTour 2022 「こんど、君と」の振り替えを含む9会場18追加公演のライブとなる。(トータル45万人動員)

3年ぶりの全国アリーナツアーとしてスタートした、明治安田生命 Presents Kazumasa Oda Tour 2022 「こんど、君と」は、ビッグパレットふくしまを皮切りに全国15か所、32公演、30万人動員をする最年長全国アリーナツアーであったが、途中、自身のコロナ感染、そして台風の影響で公演中止(振替公演を含む)の選択をせざるを得ない状況となった。

多くのファンの期待に応えるために開催した、明治安田生命Presents Kazumasa Oda Tour「こんどこそ、君と!!」全国アリーナツアー。

5月3日サンドーム福井を皮切りにスタートし全国8か所をめぐり、遂にファイナルの地、横浜にたどり着いた。満員となった横浜アリーナに小田が登場すると、場内の手拍子が一段と大きくなった。

集まった多くのファンの気持ちに応えるように1曲目は「風を待って」からスタート。同曲は20226月に発表した約8年ぶりのオリジナルアルバム「early summer 2022」の1曲目に収録されている。

「最終日ということで、変に盛り上げようとするとコケるので、できるだけいつもと同じようにやろうと思ってましたが、やはり、なんと言っても最終日。みんなで思いっきり盛り上がっていきたいと思います!よろしくお願いします。」

小田の言葉に場内は、大きな拍手に包まれた。

「言葉にできない」「たしかなこと」では、会場中に響き渡る小田の歌声を聞き逃さないようにオーディエンスは静かに耳を傾け、一転「キラキラ」で会場は総立ちに。

「ラブ・ストーリーは突然に」や「風と君を待つだけ」「生まれ来る子供たちのために」といったライブの人気曲や、会場がひとつになった「今日も どこかで」でアリーナを盛り上げた。

「みんなの歌う声が本当によく聞こえました。どうもありがとう。」と感謝を伝え、「こんど、君と」「君住む街へ」で本編は終了。

アンコールでは、最新曲「whats your message ?」(フジテレビ系 木曜劇場『この素晴らしき世界』主題歌)や地元横浜のライブ時に演奏する「my home town」をパフォーマンス。

ラストは「こんど、君と」で締めくくり、明治安田生命Presents Kazumasa Oda Tour「こんどこそ、君と!!」は大盛況に幕を閉じた。

全国各地の多くのファンと唯一無二の空間を共有して楽しんだ小田和正。

ライブのエンドロールの映像に出た小田からのメッセージは「また会えたらいいね」。

その日が来ることを楽しみに待っていたい。

明治安田生命 Presents Kazumasa Oda Tour 2023 「こんどこそ、君と!!」 

【セットリスト 202382日@横浜アリーナ】


  1. 風を待って

  2. 会いに行く

  3. 愛を止めないで

  4. 夏の日

  5. 愛の唄

  6. Moon River

  7. 言葉にできない

  8. たしかなこと

  9. キラキラ

  10. the flag

  11. Yes-No

  12. ラブ・ストーリーは突然に

  13. 風と君を待つだけ

  14. ナカマ

  15. 生まれ来る子供たちのために

  16. 今日も どこかで

  17. こんど、君と

  18. 君住む街へ


EN1.what’s your message?

EN2.またたく星に願いを

EN3.YES-YES-YES

EN4.my home town

EN5.hello hello

EN6.また会える日まで

EN7.こんど、君と

ツアー特設サイト

一覧へ戻る