Information

2019.12.20
平原綾香スペシャルインタビュー――出会えた人に、今日だけの歌を届ける気持ち
2019.09.20
安室奈美恵の全音源が2019年9月20日サブスク解禁
2019.06.24
『ファイナルファンタジー』シリーズのオリジナル・サウンドトラックがSMART USENに登場!
2019usenhit
選曲家の声
2019.12.20

発表!「2019 年間 USEN HIT ランキング」――2019年の“街鳴り”ソング&アーティスト

2019年12月20日、株式会社USEN(代表取締役社長 田村公正)は「2019 年間 USEN HIT ランキング」を発表。J-POP部門はあいみょん「マリーゴールド」、演歌/歌謡曲部門は山内惠介「唇スカーレット」、洋楽部門はビリー・アイリッシュ「バッド・ガイ」が1位を獲得した。 encoreでは、“全国の街でもっとも流れていたヒット曲”から2019年の日本の音楽シーンを総括する。

enj_200320_skirt_main
ピックアップ
2020.03.20

スカート「駆ける/標識の影・鉄塔の影」インタビュー――スカートって永遠の過渡期

アーティスト活動10年目を迎えた澤部 渡のソロプロジェクト、スカート。数多の名曲を送り出してきた彼の新たな一手は、箱根駅伝スペシャルCMとのタイアップ「駆ける」と、ドラマ「絶メシロード」主題歌「標識の影・鉄塔の影」というダブルAサイドシングル。あらゆるブームの狭間にいると自負するスカートの現在地。

main_md
encoremode
2020.03.20

新型肺炎影響し、アジア、米国、イタリアなどの来場減――パリ・セカンドセッションのトレードショー

2020-21年秋冬パリファッションウイーク中に開かれたセカンドセッションのトレードショーは、「TRNOI(トラノイ)」「Premiere Classe(プルミエールクラス)」(2月28日~3月2日)「WOMAN(ウーマン)」(2月28日~3月1日)の主要3展および米国から新規参入した「REASSEMBLED SHOW(リアセンブルドショー)」(2月28日~3月2日)が開かれた。各展の概況と日本からの出展者を紹介する。

enj_200318_msnm_main
ピックアップ
2020.03.18

ましのみ『つらなってODORIVA』インタビュー――同じ主人公のいろんな場面を描いた5曲

ODORIVA……こころを休める踊り場、あるいは“つらくなったら踊ればいいじゃん!”というメッセージ。ドラマ「死にたい夜にかぎって」のためにましのみが書き下ろした「7」から聴こえる“まあいいか……”という言葉の優しい響き。ミニアルバム『つらなって ODORIVA』に潜まされた彼女の気持ち。

main
encoremode
2020.03.13

俄然ウイルスの脅威に負けないだけの創作のエゴの強さを誇示したパリ

2020-21年秋冬パリコレクションが2月24日から3月3日まで開催された。世界各地で猛威を振るう新型コロナウイルスは、最新の流行の発信基地をも脅かした。PR担当者など、日本を含むアジア地域からのスタッフの渡航を中止、もしくは制限したブランドもあり、百貨店や小売店のバイヤーに加えて、一部の女性誌編集者らも日本からの渡航を自粛。総じてアジアからの来場者が減少した状況下、とりわけ中国市場に依存する比率が高い今の高級ブランドにとって、中国からの来場が激減したことは直近のビジネスに深刻な影を落としそうだ。だが、そんな懸念を吹き飛ばすかのように今回のパリは一際逞しい。

記事をもっと見る