tpcs_160607_eir_main01

トピックス
2016.06.07

藍井エイル、Kalafina、LiSAが出演するNHK「SONGS」のアニソンSP、全世界100の国と地域で同時オンエア!

6月9日(木)、NHK「SONGS」のアニソンSPが全世界100の国と地域で同時オンエアされる。アニソンシーンを代表する、藍井エイル、Kalafina、LiSAという3組が出演する。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら

NHK「SONGS」がアニメソングを特集するのは、初めての試みで、NHKワールド・プレミアムを通じ、全世界100の国と地域で同時オンエアされる。

COOL JAPANの象徴的コンテンツであるアニメだが、その人気を後押ししているのが、作品の世界観とリンクした音楽=アニソンだ。主題歌や挿入歌などのアニソンを歌うアーティストたちは、アニメの世界観を表現する存在として、熱烈に支持されている。今回は、アニソンのシーンにおいて圧倒的な支持を集める3組のアーティストがSONGSのスタジオに集結。藍井エイルは「IGNITE」(「ソードアート・オンラインⅡ」OP)、Kalafinaは「Magia」(「魔法少女まどか☆マギカ」ED)、LiSAは「oath sign」(「Fate/Zero」1stシーズンOP)を披露。作品の映像と共に楽曲を届ける。

そして番組のナレーションは、「Fate」シリーズの衛宮切嗣役として知られる人気声優の小山力也ということで、こちらも注目だ。