tpcs_160419_kyary_main

トピックス
2016.04.19

きゃりーぱみゅぱみゅ、最高にカオスなミュージックビデオが完成

きゃりーぱみゅぱみゅの祝5周年ソング「最&高」のミュージックビデオが完成。きゃりーが奇妙な巨大ロボットに変身し、最後はラーメンどんぶりのステージで踊る中華風きゃりーの姿も。このMVについてきゃりーと田中秀幸監督のコメントも到着した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

2011年夏にCAPSULEの中田ヤスタカプロデュースでデビューを飾り、9万人を動員するアリーナツアーや2度のワールドツアーが成功し、国内外問わず活動し続けているきゃりーぱみゅぱみゅだが、今年は、デビュー5周年のアニバーサリーイヤーとなっている。

そんなきゃりーが5周年の活動の一環として、4月20日にファンへの感謝を歌った12thシングル「最&高」と、5月25日発売で自身として初のベストアルバムとなる『KPP BEST』の発売を発表。そして、「最&高」の最高なミュージックビデオが完成。いよいよシングルの発売前日となる4月19日(火)朝4:00にフルヴァージョンが解禁された。

今作は、鬼才・田中秀幸監督と初めてのタッグ。シングルのタイトル「最&高」通り、最高にカオスなミュージックビデオとなっている。

まずは、きゃりーが、音楽に合わせてドラムやシンバルを叩く巨大なロボットになる衝撃的な姿からスタート。最後にはラーメンどんぶり風のステージに移動し、歌うきゃりーに合わせ群衆たちが楽しそうに踊り、5周年をお祝いする姿を描いている。まさにアニバーサリーイヤーにふさわしい、最高にカオスな世界観を表現した最高傑作になっている。

【YouTube LINK】

【きゃりーからのコメント】
「今作は5周年らしい本当に最高の作品に仕上がったと思います。私の中でも、すごくメッセージ性の濃い曲なので、私らしいユーモアも交えて表現することにこだわりました。監督とどんぶりステージで意気投合したので、中華風に仕上げた衣装やヘアにもご注目ください」

【田中秀幸監督からのコメント】
「5周年の記念すべきMVの監督をさせていただいて光栄です。きゃりーちゃん、そして、きゃりーちゃんのスタッフの皆さんとも今回初仕事でしたが、最&高に楽しく作品作りができました! 撮影中も打ち合わせ中もみんな『最&高』が口癖となっていました。そして、CG、撮影、美術、制作スタッフの仕事も最&高」

【制作ノート】
新曲は、5周年を迎えるきゃりーが日頃の感謝をスタッフやファンに伝えたいという強い想いをヒントに、CAPSULE中田ヤスタカ氏が書き下ろした祝5周年ソング。今回初のタッグとなる監督やデビューより親交深いクリエイターと共に、きゃりー自ら企画段階より入念に打合せを重ね完成したミュージックビデオとなる。振り付けは、5周年ソングということもあり、ファンみんなで盛り上がることができる内容を意識した。サビはわかりやすく親指を突き出す「最高ポーズ」となり、マネのしやすいダンスとなっている。
まずは、きゃりーが、音楽に合わせてドラムやシンバルを叩く巨大なロボットになるという衝撃的な姿からスタート。きゃりーをよりロボットに見せるため腕のみをグリーンにして撮影。後から合成した腕の動きは、まさに音とシンクロした奇妙な動きになっている。早朝、まずはこの巨大ロボットシーンから撮影はスタート。3月といえども広いスタジオは暖房がなく極寒状態。薄着のきゃりーは寒さに耐えながら撮影を続け、ロボット感の演出で振り子のような左右に動く同じ動きの繰り返しに、「もうしばらくはあの動きはしたくない……」というくらい、長時間の撮影となった。
後半の、ラーメンどんぶり風のステージは、きゃりーも監督も最も熱の入ったシーン。アジアンテイスト感じる音色にきゃりーと監督は着目。お互い最高にラーメン好きということで、渾身のラーメンどんぶり風ステージが完成した。
仕上がったミュージックビデオの全貌は、とにかく曲に合わせ、楽しそうに踊る群衆たちに囲まれ5周年をお祝いされるというストーリとなっており、まさにアニバーサリーイヤーにふさわしいきゃりーぱみゅぱみゅの奇抜な世界観を惜しみなく表現した最高傑作となっている。


<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら



キャリージャケ01
きゃりーぱみゅぱみゅ「最&高」【初回限定盤】
4月20日(水)発売/WPZL-31156/57/2,000円(税別)/ワーナーミュージック


キャリージャケ02
きゃりーぱみゅぱみゅ「最&高」【通常盤】
4月20日(水)発売/WPCL-12338/1,200円(税別)/ワーナーミュージック


【アルバム情報】
きゃりーぱみゅぱみゅ『KPP BEST』【初回限定盤】
5月25日(水)発売/WPZL-31171/74/5,555円(税別)/ワーナーミュージック
きゃりーぱみゅぱみゅ『KPP BEST』【通常盤】
5月25日(水)発売/WPCL-12364/65/2,500円(税別)/ワーナーミュージック
※通常盤(WPCL-12354/55、3,200円・税別)と同じ商品が初回生産限定のみ安価プライス盤の「先着お買い得パッケージ」となっている

<シングル「最&高」とベストアルバム「KPP BEST」のW購入者特典の応募詳細>
シングル「最&高」の封入応募券とアルバム「KPP BEST」の封入応募券を官製ハガキもしくは、手紙に貼って、A賞もしくはB賞どちらが希望か、そして応募への熱い思いを明記の上、ご応募ください。
スタッフによる厳選な審査の上、ご当選者のみに当選のご連絡を致します。
各賞への実施月は、A賞は11月末まで、B賞は8月の武道館でのライブ当日を予定。
また各賞の実施に際し、テレビメディアまたはインターネット配信用の撮影の可能性もございますので、その撮影可否もご明記の上、ご応募をお願い致します。
応募の合否に関してのお問い合わせには、お答えできませんので予めご了承ください。

<A賞>:「きゃりーちゃんとの思い出作りを手助けします!企画」 当選者:1名様
<B賞>:「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016 in Tokyo BACKSTAGE TOUR ご招待」 当選者:両日10組20名様