tpcs_180907_collectors_main

トピックス
2018.09.07

川口 潤監督最新作『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』のメインビジュアル公開

川口 潤監督、THE COLLECTOS主演の青春ドキュメンタリー映画『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』のメインビジュアルが公開された。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



ベスパに跨った加藤ひさし、そしてモッズの聖地、新宿JAMの前に佇むTHE COLLECTORSのメンバーとモッズピープル。道の向こうには映画『さらば青春の光』の舞台としても知られている本家モッズの聖地、ブライトン・ピアとダブルデッカー。添えられたキャッチコピーは「階段を降りるとそこは“スウィンギング・ロンドン”だったんだ。」……映画『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』のメインビジュアルが公開された。

THE COLLECTORS結成30周年の武道館公演を終えたばかりの彼らのもとに届いた新宿JAM閉店のニュース……『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』は、1980年代の新宿JAMを軸に、東京のモッズカルチャーとそのシーンに身を置いていた当事者たちの証言を集めつつ、2017年のクリスマスイブで行われたTHE COLLECTORSによる新宿JAMのラストライブまでを追った青春ドキュメンタリー。キャストは、THE COLLECTORSの加藤ひさし、古市コータロー、山森“JEFF”正之、古沢“cozi”岳之に加え、會田茂一、岡村詩野、片寄明人、黒田マナブ、THE BAWDIES、真城めぐみ、峯田和伸、リリー・フランキーといった新宿JAMを知る当事者たち。

監督の川口 潤はeastern youth、THA BLUE HERB、SKY-HI、CHARA、髭(HiGE)、忘れらんねえよらのミュージックビデオも手掛けており、音楽ファンには知られた名前。『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』は、その川口監督の最新作。39年前に『さらば青春の光』が日本初公開された新宿ピカデリーで11月23日劇場公開される。



■Message from 加藤ひさし
ベスパとフレペのポロとリッケンバッカー3000が宝物だった時代。今の俺はそこから始まってまだそこにいるんだよ。今もモッズのままってことさ。

■Message from 古市コータロー
あの頃の新宿はロックンロール・ドリームであふれていた。タイムマシンに乗ってちょっと覗きに行って来たんだ。







J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play