tpcs_180607_hiraiken_main

トピックス
2018.06.07

平井 堅「知らないんでしょ?」が描き出す心の闇――ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」最終話に向けて

平井 堅44作目のシングル「知らないんでしょ?」が、5月30日にリリースされた。この曲はテレビ朝日系ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の主題歌。平井がドラマ主題歌を手掛けるのは、昨年放送された「小さな巨人」の「ノンフィクション」以来約1年ぶり。ドラマの精緻な心理描写と、平井 堅が描き出す心の闇に共通項を探すオリジナルコラムをお届けします。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



いよいよ佳境を迎えたドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」。本作は、初共演となる波瑠と鈴木京香が最強のバディを組んだミステリー作。波瑠は体力と柔術には自信のある肉体派熱血刑事、矢代 朋を、鈴木は文字フェチの頭脳派刑事、鳴海理沙をそれぞれ演じている。一見正反対の凸凹コンビの矢代と鳴海が所属するのは、警視庁捜査一課 特命対策室 第6係(通称、文書解読係)。ここは未解決事件の文書捜査を担当する部署で、矢代と鳴海はときにぶつかり、ときに協力し合いながら、“文字”を糸口に未解決事件を鮮やかに解決していく。

このドラマの魅力のひとつは、何年もの間、捜査が止まっていた事件の謎を解く鍵が文字にあるというところ。紀元前に文字が誕生して以来、人間は会話のみならず、文字によるコミュニケーションを盛んに行ってきた。しかし、書き出された文字そのものを見ただけでは、書いた本人の意図や想いを読み取ることはできないことも多い。なぜなら、人はときに自らの意志で本心や真実を隠そうとするからだ。都合の悪いことを隠蔽しようとしたり、本当は好きなのに嫌いと言ってしまったり、秘密がバレないように暗号化したり……。意図的であったとしても、そうでなかったとしても、書かれた文字の裏側にあるものにこそ、本当のストーリーが隠されているケースもある。このドラマはそこに着目し、さまざまな角度からのアプローチと深い考察によって謎を紐解いていく。トリックの解明もさることながら、人間が持つ繊細な心の機微に改めて気づかされるものになっている。

そして、毎回謎が解明されたところに静かにフェードインしてくるのが、平井 堅の「知らないんでしょ?」である。この曲は平井がドラマのために書き下ろしたそうで、ドラマのゼネラルプロデューサーを務める横地郁英氏によると、平井にオファーしたのは次のような理由だったという。

「文書がなにかと話題の今ですが、「未解決の女」では、文書を糸口に迷宮入りした謎を解決していきます。解決のあとは、毎回、主人公たちは複雑な思いになりますが、なんらかの救いのある終わりにしたいと思っています。そんなドラマのクライマックスに、平井 堅さんの切なく力強い歌がどうしてもほしいとオファーし、快諾していただきました」

一方、オファーを快諾した平井は次のようにコメントしている。「罪を犯す人、暴く人、裁く人、運命次第で紙一重。我々はある意味、胸の内の罪を未解決のまま、抱えたまま行きているのかもしれません。「知らないんでしょ?」が聞く人の胸に刺さる事を願っております」

結果、横地氏曰く「ミステリアスで切なく、そしてドラマのキャラクターを彷彿させる、素晴らしい楽曲」が完成した。ピアノと平井の声を中心に構成されたバラードは、ガラスの砕けるような音やハイヒールの靴音がアクセント的に盛り込まれ、背中がゾクッとするような雰囲気を放っている。さらに“「知らないんでしょ?」”から始まる歌詞世界も、人と人との繋がりの曖昧さ、不安定さを描き出す。

“あのコを傷つけたいのに 褒めてしまう”

“汚れているのに その手をつないでしまう”

“あのコを知りたくないのに 調べてしまう”

“惑わされるのに その声を聞いてしまう”

歌詞に綴られているままではないにせよ、気持ちと行動が裏腹になってしまうというのは、誰もが経験していることではないだろうか。これを平井は楽曲の中で“嘘つき”と表現しているのだが、こういったことは大抵の場合、心の奥にひっそりと閉じ込めているはずなのに、平井の楽曲によって図らずもこじ開けられてしまう形だ。まさにパンドラの箱が開いた瞬間、最後に訪れるのは“あなたに笑いかけては心で 何度も殺すの”であり、“知らないんでしょ?”という問いかけで始まった物語が、“知ってるんでしょ”という確信めいた極めつけのフレーズで締めくくられる。自分の中だけで留めていたはずのものが、実は相手に伝わっていたという結末に、ドキッとさせられてしまう。

人と人との関係は複雑で不安定だ。平井の言う、「罪を犯す人、暴く人、裁く人、運命次第で紙一重」というのは、その複雑さの中でその人自身がどこに重心を傾けるかで変わってしまうことを指しているのだろう。

それでも人は、人を想う。たとえ笑顔の裏で何を思っていようとも、もしかしたらその心の闇を知られても、この人となら固い絆を結べるのではないかという一縷の希望を抱いて……。人間の弱さや滑稽さを描きつつ、どこか切実な訴えのようにも聴こえる「知ってるんでしょ?」は、現代に生きる人たちの、心の叫びなのかもしれない。

(おわり)

文/片貝久美子



ドラマ「未解決の女-警視庁文書捜査官-」矢代 朋役の波瑠と鳴海理沙役の鈴木京香

「この曲を作った時から一貫したテーマとして、ホラー、気味の悪さというのをサウンドもビジュアルもテーマとして掲げていた」と平井 堅。そのコンセプトどおりホラー仕立ての「知らないんでしょ?」MVのワンシーン



平井 堅「知らないんでしょ?」
2018年5月30日(水)発売
BVCL-896/926円(税別)
アリオラジャパン




J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play