tpcs_151020_brucespringsteen_main

トピックス
2015.10.20

ブルース・スプリングスティーン関連のビッグニュース

ブルース・スプリングスティーン驚異の7枚組『ザ・リバー・ボックス』から完全未発表曲「Meet Me In The City」が初公開! さらに、豪華パッケージと収録内容の一部、未発表ライヴ映像も初公開!

ブルース・スプリングスティーンの通算5作目、初の全米No.1に輝いた大ヒット作1980年発表『ザ・リバー』が35年の月日を経て、4CD+3DVDの7枚組豪華ボックス・セット『ザ・リバー・ボックス~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION』として12月16日リリースされることが発表され、第一弾シングルとして完全未発表の「Meet Me In The City」が公開された。

この曲はこれまで一度も世にでたことがなく、存在すらも確認できていなかった曲。ブルース・スプリングスティーン&Eストリート・バンドお得意の疾走感溢れるロックン・ロールで、このポップなナンバーがアルバムに収録されなかったのが不思議なくらいの名曲。

また豪華パッケージや収録内容がわかる映像も公開され、未発表ライヴ映像、リハーサル映像の一部も初公開された。当時30歳のスプリングスティーンの見ることができる。

『ザ・リバー・ボックス』は4CD+3DVD(BDは2枚)で12月16日発売。4枚のCDには膨大な未発表を含む52曲、3枚のDVD(BDは2枚)には4時間もの未公開映像を収録。オリジナルの2枚組アルバム『ザ・リバー』、幻の未発表アルバム『ザ・リバー:シングル・アルバム』、1979~80年のスタジオ録音の未発表曲を22曲集めた『ザ・リバー・アウトテイクス』、DVD/BDには新規撮りおろしメイキング・ドキュメンタリー『ザ・タイズ・ザット・バインド』とともに、スプリングスティーン史上最高のパフォーマンスのひとつと呼ばれている1980年のアリゾナ州テンピ公演からの2時間40分もの未発表ライヴ映像と、長い間噂になっていたものの未公開だったレアなツアー・リハーサル映像が遂に初公開。そして200枚の未公開写真やメモラビア、評論家ミカル・ギルモアの書き下ろしエッセイなどを収録したコーヒー・テーブル・ブック(卓上用大型豪華本)付きの豪華ボックスセット仕様でのリリースとなる。


ザ・リバー・ボックス~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION

ブルース・スプリングスティーン
『ザ・リバー・ボックス~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION』
12月16日(水)発売予定
ソニーミュージック

DVD Version(4CD+3DVD 7枚組)
SICP‐4612~4618
18,000円(税別)

BD Version(4CD+2BD 6枚組)
SICP‐4606~4611
20,000円(税別)