tpcs_171215_origami_main

トピックス
2017.12.15

SMART USENで再始動のOvallとorigami PRODUCTIONSを特集

関口シンゴ(gt)、mabanua(dr)、Shingo Suzuki(ba)からなるOvalが未発表音源を加えた最新作『In TRANSIT [Deluxe Edition]』で再始動を果たした。

<PR>
再始動のOvallとorigami PRODUCTIONS by SMART USEN



2010年の『DON’T CARE WHO KNOWS THAT』リリース以降、HIP HOP〜ジャズ〜ネオソウル周辺のシーンで話題を呼んだOvall。

2013年2nd『DAWN』のリリースをもって活動を休止、関口シンゴ(gt)、mabanua(dr)、Shingo Suzuki(ba)それぞれがソロワークを重ねてきた彼らだが、2017年12月、未発表音源を加えた最新作『In TRANSIT [Deluxe Edition]』で再始動する。

ライブの定番曲でもある「Mr. Smith」や「Gira.e」、フランスのHIP HOPグループ、IAM”のラッパー、Akhenatonをフィーチャーした「PLANET feat. Akhenaton from IAM」、Bobby Caldwellのカバー「Open Your Eyes」といったナンバーとともに、新曲「Winter Lights」も収録。

DISC 2のRemix盤は、grooveman Spot、mabanuaとのプロジェクトであるGreen Butter、5lack、ISSUGIと組んだSick Teamで知られるBudamunk、origami PRODUCTIONSのレーベルメイトであり、Ovallのツアーキーボーディストを務めたこともあるKan Sano、さらには村岡夏彦 a.k.a. Nut’s (Tonic Show)、sauce81、a.z、45 a.k.a. SWING-O、関口シンゴと佐久間 淳からなるvusik × sjといったリミキサー陣が参加した。

音楽アプリ「SMART USEN」では、12月15日か2017年2月9日までの期間限定で、『In TRANSIT [Deluxe Edition]』などのOval音源とともに、彼らの所属レーベルであるorigami PRODUCTIONSをフィーチャーした特集チャンネルを展開する。



Ovall『In TRANSIT [Deluxe Edition]』
2017年12月13日(水)発売
OPCA-1035/1036/2,800円 (税別)
origami PRODUCTIONS




再始動のOvallとorigami PRODUCTIONS by SMART USEN



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play