tpcs_170214_wedcamp_main

トピックス
2017.02.14

水曜日のカンパネラのコムアイがCDショップをサプライズ訪問!

2月8日(水)、メジャー1stアルバム『SUPERMAN』をリリースした水曜日のカンパネラ。コムアイがインディー時代から縁のある都内のCDショップをサプライズ訪問した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら



コムアイが訪問したのは、タワーレコード渋谷店とヴィレッジヴァンガード下北沢店。タワレコ渋谷店はアルバム発売時に、店内の中吊りや、等身大の特製コムアイ看板、号外新聞型のフリーペーパーを制作した。ヴィレヴァン下北沢店は、インディーズ初期から水カンを応援をしてくれている。どちらもインディーズ時代から縁のあるショップだ。

まずはタワレコ渋谷店を訪れたコムアイ。店に入るなり、試聴機でCDを聞いていた男性ふたり組にいきなり話しかけた。驚いた様子のふたりにコムアイは、「あ、すみません。水曜日のカンパネラと申します」と挨拶。「水曜日のカンパネラはどこで知ったんですか?」、「普段タワーレコードにはどういうアーティストがいるか調べに来るんですか?」、「どれくらいの頻度で来ているんですか?」と質問責めに!

タワレコの店員さんから、号外新聞型のフリーペーパーが大好評だという報告を受けると「えー、すごい嬉しい!」と大喜び。そのフリーペーパーの中から数枚にこっそりサイン。コムアイらしいサプライズも仕込みつつ、コムアイの人型など店内のいたるところにサインを残していた。集まったファンに「ありがとうね!武道館、遊びに来てねー!!」と声をかけながら店を後にした。

続いて訪れたヴィレヴァン下北沢店では、昨年の「SUPERMANツアー」中野公演でコムアイに呼ばれ急遽ステージに立ったお客さんとまさかの遭遇。お互いに「え?あの時の!?」と驚きを隠せないコムアイ。集まったファンに快くサインしつつ、インディーズ初期から応援してくれていたスタッフに感謝を伝えつつ、昔ばなしに花を咲かせていた。さらに、『SUPERMAN』のUSB版リリースについても熱く語るコムアイ。

その後、店内に貼られていたインディーズ時代からのコムアイ手書きPOPを眺めながら、『SUPERMAN』のPOPに「ぜんぜんまだまだなんでスタート地点だと思って、武道館見に来てください!」と、初の日本武道館公演へ意気込み書きを残す。

水曜日のカンパネラは、3月8日(水)、初の日本武道館公演を開催。アルバム『SUPERMAN』からの楽曲も初披露されるはずだ。



Photo by Yohji Igarashi


水曜日のカンパネラ『SUPERMAN』
発売中
CD版/WPCL-12464/3,000円(税別)
USB版/WPEL-10009/3,000円(税別)
ワーナーミュージック


「SMART USEN」は150万曲以上! ベテランからニューカマーまで幅広く配信



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play