tpcs_170206_denpagirl_main

トピックス
2017.02.06

電波少女、ワンマンライブ「“サライ”~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~」を開催!そして新曲「Re:カールマイヤー」の配信&ワンマンライブ開催決定!

2月4日、電波少女が渋谷WWWのワンマンライブ「“サライ”~電波少女的ヒッチハイクの旅 完~」を行った。また5月8日(月)、新曲「Re:カールマイヤー」の配信リリースと6月18日(日)、渋谷WWW Xでのワンマン開催が発表された。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら



「電波少女的ヒッチハイクの旅」なる過酷なミッションを無事完走し、メジャーデビューが決定した電波少女(デンパガール)。

この日行われた渋谷WWWでのワンマンライブで課せられたミッションがすべて終了するという事もあり、チケットはもちろんソールド。ファンたちをキャパいっぱいに飲み込んだWWWは、旅のダイジェスト映像を見守りつつ、開演を待つ。

そしていよいよ開演。謎のマネージャーMが登場し、「最後のMISSION、これ以上ないくらいに会場を盛り上げなさい」の声でライブがスタート!超満員の会場は一気にボルテージが上がる。

RAq、NIHA-C、Jinmenusagi、抹、トップハムハット狂らフィーチャリング・アーティストを入れ替えつつ、「Mo feat. NIHA-C」、「Earphone feat. Jinmenusagi」といった人気曲を次々に投下してゆくハシシとnicecream。

旅の最中に完成させてたという新曲の「FOOTPRINTS」も初披露しファンを盛り上げた。

ライブ中盤、噛み噛みのぎこちない(笑)MCで、新曲「Re:カールマイヤー」の配信リリース、WWW Xでのワンマンライブ「EST.」の開催も発表し、喝采を浴びていた。

なお、ワンマンライブ「EST.」のチケットは4日(土)から先行販売が開始されている。


■関連記事
電波少女インタビュー――最新EP「パラノイア」、そして歌ものに挑戦する理由



パラノイア
電波少女「パラノイア」
発売中
初回限定盤(CD+DVD)/2,300円(税別)/RCSP-0069/0070
通常盤/1,800円(税別)/RCSP-0071
redrec/sputniklab inc.
1.拝啓
2. COMPLEX
3. RY feat. Jinmenusagi
4. オーバードーズ feat. NIHA-C
5. Mis(ter)understand
6. 笑えるように
7. 追伸
all tracks by mel house


「SMART USEN」は150万曲以上! ベテランからニューカマーまで幅広く配信



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play