tpcs_161219_syonannokaze_main

トピックス
2016.12.19

湘南乃風、6都市10公演の全国アリーナツアー完結!

湘南乃風の全国ツアーが12月17日、18に行われた日本ガイシホール公演でファイナルを迎えた。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら



2016年9月、代々木第一体育館からスタートした湘南乃風の6都市10公演にわたる全国アリーナツアー「“湘南乃風” 宴 ~俺たちと一緒にタオルまわさねぇか!! TOUR2016~」が、12月17日、18日の日本ガイシホール公演をもってファイナルを迎えた。

今回のツアーテーマである「UTAGE」を彷彿とさせる、サボテンやマスクマンなど、明るく陽気でメキシカンなオブジェ、LEDに覆われた大型のビジョンなど、今までのツアーとは趣きを変えた演出が特徴だ。

ツアーに参加した全員が「湘南乃風エクスプレス」と呼ばれる列車に乗り込むアニメーションの映像から、1曲目の「覇王樹」というオープニングに、会場の熱気は最高潮へ!「炎天夏」、「晴ル矢」と、湘南乃風の夏は、まだまだ続いていると言わんばかりにたたみかけていく。

ライブ中盤では、ツアータイトルにもなっている「UTAGE」を披露。ステージ上のメンバーやダンサーはもちろん、会場に詰め掛けたファンがひとつになって、「湘南乃風エクスプレス」として、右に左に動いていく演出に、会場全体が盛り上がった。

さらに、来年1月に発売予定のシングル「龍虎宴(リュウコノウタゲ)」収録の新曲「KING OF THE WILD」は、湘南乃風らしいダンスホール。跳ねるビートの上で激しく呼応する4人のユニゾンで圧倒的なライブパフォーマンスを見せる。

後半の「曖歌」では、会場の照明を落とし、メンバーの掛け声で、ファンが思い思いの灯りで応え、まさに輝く星空のような光景となった。

本編最後では、これぞ湘南乃風というタオル回し曲「睡蓮花」で、会場のボルテージは限界突破!会場全体が、圧巻のタオル回し大旋風を起こしたのは言うまでもない。

鳴り止まない声援に応えるようなアンコールでは、地元、湘南へのRESPECTを込めた「HOMETOWN」から、新曲「HORIZON」へ。象徴的なシンセにリアリティを追い求めた歌詞が印象的だ。そして、ラストを飾る「バブル」でメンバー、ダンサー、そして会場のファンが一体となり、全国ツアーの幕を下ろした。



湘南乃風「龍虎宴」
2017年1月18日(水)発売/初回限定盤【龍】(CD+DVD)/TFCC-89610/1,800円(税別)
湘南乃風「龍虎宴」
2017年1月18日(水)発売/初回限定盤【虎】(CD)/TFCC-89609/1,800円(税別)
湘南乃風「龍虎宴」
2017年1月18日(水)発売/通常盤(CD)/TFCC-8961/1,200円(税別)/Toy’s Factory


「スマホでUSEN」は150万曲以上! ベテランからニューカマーまで幅広く配信

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play