tpcs_161107_bobdylan_main

トピックス
2016.11.07

ボブ・ディラン、1966年伝説のライヴ『リアル・ロイヤル・アルバート・ホール』の全曲試聴がスタート!

ノーベル文学賞受賞に関する話題で注目を集めるボブ・ディランだが、その最新作『リアル・ロイヤル・アルバート・ホール』が11月23日(水)に発売される。またその全曲試聴もスタートした。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら



『リアル・ロイヤル・アルバート・ホール』は、1966年5月26日に行われたボブ・ディランの、ロンドン、ロイヤル・アルバート・ホール公演を収録した2枚組ライブ盤。

海賊盤のせいで何十年もの間、1966年5月17日、マンチェスターで行われたフリー・トレード・センター公演が間違って『ロイヤル・アルバート・ホール』と認識されてきたが、ようやく本当のロイヤル・アルバート・ホール公演が商品化されることになった。

バックをつとめるのは後にザ・バンドを結成する面々。フォークからロックへの移行期に当たるこの時期はエレクトリックサウンドが気に入らない観客が多く、ブーイングが渦巻く中、新たな創造の道を突き進むディランの生の姿を確認することができる。この公演は、前半がアコースティック、後半がエレクトリックという構成で、特に後半部では、ステージと客席が対峙する曲間の模様もそのまま収録されている。

1966年5月、歴史的名盤とも評される『ブロンド・オン・ブロンド』発表直後の貴重なライヴ音源と言える。また、本作とともに1966年のディランのライブ音源で構成された36枚組限定ボックス『ライヴ1966』も同時発売される。



ボブ・ディラン『ライヴ 1966』
11月23日(水)発売/SICP-5101~5136/25,000円(税別)/ソニー・ミュージック

ボブ・ディラン『リアル・ロイヤル・アルバート・ホール』
11月23日(水)発売/SICP-5078/5079/3,000円(税別)/ソニー・ミュージック


「スマホでUSEN」のボブ・ディラン特集は11月11日(金)まで

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play