tpcs_160823_oasis_main

トピックス
2016.08.23

オアシス「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?(NG’s 2016 Rethink)」のミュージックビデオを公開

10月5日(水)リリースされるオアシスの“チェイシング・ザ・サン”シリーズ第3弾、『BE HERE NOW』のCD3枚組デラックスエディションより、「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?(NG’s 2016 Rethink)」のミュージックビデオが公開された。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら



「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?(NG’s 2016 Rethink)」のミュージックビデオは、オアシスの1997年全英No.1シングル「ドゥ・ユー・ノウ・ワット・アイ・ミーン?」のニューバージョン・クリップで、ノエル・ギャラガー自身が手掛けたミックスに合わせて未発表映像を追加したリメイク版。

ディレクターのドム&ニックは、「オリジナルバージョン撮影時の35ミリのフィルムは、オアシスのアーカイヴに安全に保管されていた。つまり、オリジナルのフィルムに立ち戻り、それをリマスタリングしてビデオをリメイクすることが出来るってことだった。これは、このバンドが長い間失っていたスタジオ録音のマスターテープを新品同様の状態で発見することに相当することだよ。再編集のプロセスの中で、より壮大なヘリコプターからの撮影など、以前よりも素晴らしいドラマやエネルギーを感じ、僕達はこのバンドのさらにパワフルなパフォーマンスの瞬間を見いだしたんだ」と語っている。

“チェイシング・ザ・サン”はオアシスが世界的な現象となるまでの最重要期間、1993年から1997年を振り返るプロジェクト。そのシリーズ第3弾として、1997年に発売されたオアシスの3rdアルバム『ビィ・ヒア・ナウ』の日本盤CDは、ボーナストラックを収録し、10月5日(水)発売される。

『ビィ・ヒア・ナウ』は、1996年10月から1997年5月にかけて、プロデューサーのオーウェン・モリスと共にアビイ・ロード・スタジオ、リッジ・ファーム・スタジオ、エアー・スタジオでレコーディングが行われ、オリジナルは1997年8月21日発売。3日間で70万枚を売り上げ、デビュー作から3作連続で全英アルバムチャートの1位を獲得、当時のイギリス史上最速の売り上げを記録したアルバム。“チェイシング・ザ・サン”シリーズのバージョンは、メトロポリス・マスタリングのイアン・クーパーがオリジナル盤のリマスタリングを手掛けている。

3枚組デラックスエディションのDISC2には、「ステイ・ヤング」、「ザ・フェイム」などのBサイド曲や、ボーンヘッドの自宅スタジオで収録された未発表バージョンの「スタンド・バイ・ミー」、1996年のNo.1ヒット、ケミカル・ブラザーズの「セッティング・サン」のアコースティックバーージョンなどを収録。また、DISC3には、『ビィ・ヒア・ナウ』のデモ音源14曲が「Mustique Demos」として収録されている。

「D’you Know What I Mean?(NG’s 2016 Rethink)」オフィシャルMV(YouTube)



CD
オアシス『ビィ・ヒア・ナウ』
【デラックス・エディション】10月5日(水)発売/SICX-63~65(3CD)/4,000円(税別)/ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル

【スタンダード・エディション】10月5日(水)発売/SICX-66(1CD)/2,400円(税別)/ソニー・ミュージック ジャパン インターナショナル


「スマホでUSEN」は150万曲以上! ベテランからニューカマーまで幅広く配信

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play