アイドル名鑑:デビュー年別(1970~1989年)主な女性アイドルとその年の出来事



〜1983年〜

伊藤麻衣子(いとうまい子)
「見えない翼」
82年にミスマガジンコンテストの初代グランプリを受賞。翌83年にシングル「微熱かナ」でアイドル歌手デビュー。85年にリリースした「見えない翼」は自身が主演を務めるドラマ「婦警候補生物語」の主題歌となりヒットした。彼女の代表作となったテレビドラマ「不良少女とよばれて」は、元々別のアイドルがヒロインを務める予定であったが、このアイドルが断ったため、伊藤が抜擢された。95年に現在のいとうまい子に芸名を変更する。IT機器に詳しく、大学では予防医学、ロボット工学を学んだ(2014年卒業)。
岩井小百合
「ドリーム ドリーム ドリーム」
83年に横浜銀蝿のマスコットガールとして、「ドリーム ドリーム ドリーム」でアイドル歌手デビュー。同年9月24日に日本武道館にて15歳1ヵ月の若さでファーストコンサートを行う。これはソロアーティストとしては史上最年少。86年発売のアルバム『ナチュラリー』にて10曲中、6曲に作詞者、あるいは作曲者として関わり、なかには吉田美奈子との共作もある。
大沢逸美
「ジェームス・ディーンみたいな女の子」
82年に第7回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。翌83年にアイドル歌手として「ジェームス・ディーンみたいな女の子」でデビュー。ボーイッシュなヘアスタイルが魅力だった。司会業や女優業など、活躍の幅を広げ、95年にはヘアヌード写真集を発表した。
太田貴子
「デリケートに好きして」
「スター誕生!」出身。実際には「スター誕生!」を観覧した際にスカウトされ、番組出演は形式的なものだったそう。83年に自身が主演声優を務めた「魔法の天使クリィミーマミ」の主題歌「デリケートに好きして」で歌手デビュー。94年に一度は引退するものの、98年に復帰。「魔法の天使クリィミーマミ」は放送から30年以上経った現在も根強い人気を誇っており、太田自身もアニメイベント等で「デリケートに好きして」を歌うことが多い。
松本明子
「♂×♀×Kiss(オス・メス・キス)」
「スター誕生!」をきっかけに芸能界入り。83年に「♂×♀×Kiss(オス・メス・キス)」で歌手デビュー。84年「オールナイトフジ」1周年記念および「鶴光のオールナイトニッポン」10周年記念の共同スペシャル番組で放送禁止用語を叫び、仕事が激減。一時期活動停止を余儀なくされる。その後は「DAISUKI!」や「電波少年」シリーズなど、バラエティを中心に活躍する。
森尾由美
「お・ね・が・い」
82年のテレビドラマ「ねらわれた学園」で芸能界デビュー。シングル曲「お・ね・が・い」で歌手デビュー。その後「クレアラシル」のCMに出演し人気を博す。高校在学中に芸能界入りしたため、出席日数が足りず留年を繰り返した。6年かかって高校を卒業。ドラマ「大好き!五つ子」シリーズやアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」など、女優や声優としても活躍。また、松居直美、磯野貴理子とともにレギュラーを務めるトークバラエティ番組「おそく起きた朝は…」の放送が94年に開始した。


<主な出来事>
1月9日    「スーパージョッキー」が放送開始
2月13日   ハワイアン・オープンで青木功が日本人初のアメリカPGAツアー優勝
3月31日    京セラ、ヤシカの吸収合併発表
4月3日     フジテレビで「オールナイトフジ」が放送開始
4月4日     NHK朝の連続テレビ小説「おしん」が放送開始
4月15日    東京ディズニーランドが開園
6月18日    スペースシャトル「チャレンジャー」打ち上げ
7月15日  「ファミリーコンピュータ」を発売
9月1日     大韓航空機撃墜事件が発生
9月25日   「スター誕生!」が放送終了
11月11日  劇団四季のミュージカル「キャッツ」の公演スタート
12月22日   YMOが日本武道館で散開コンサート


〔  各年代へ戻る  〕