main

encoremode
2020.01.10

女優・アーティスト、田中シェンが自身初となるZINEを「TOKYO ART BAZAAR vol.4」で200冊限定発売。

モデルや女優、イラストレーターとしてマルチに活躍する田中シェンが自身初となるZINE「Alien(エイリアン)」を刊行し2020年1月10~12日にラフォーレミュージアム原宿で開催されるアートの祭典「VOILLD presents TOKYO ART BAZAAR vol.4(ヴォイルドプレゼンツトーキョーアートバザールボリュームフォー)」で限定200冊を発売する。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



田中シェンが自分の「イマ」を形にする作品として、モデルだけでなくイラストも自身で手掛けたという自主製作ZINE・エイリアンは「宇宙」をテーマに、あえて不完全なアイデアが散りばめられた実験的な仕上がり。本誌の編集とデザインは、クリエイティブチーム「CEKAI(世界)」に所属するグラフィックアーティストのYuta Ichinoseが担当。ビジュアルアーティスト・フォトグラファーTakako Noelやクリエイティブディレクション・プロデュース・PRとして活動するTaro Kondoとコラボレーションした幻想的でクリエイティブなページも必見だ。

Takako Noelとのコラボレーションビジュアル

Taro Kondoとのコラボレーションビジュアル

田中シェンが手掛けたイラスト



ラフォーレミュージアム原宿で初開催されるアートギャラリー「VOILLD(ヴォイルド)」主催「TOKYO ART BAZAAR vol.4」では田中シェンの他、加賀美健や片岡メリヤス、平山昌尚など東京を中心に活躍する約40組の多彩なアーティストやクリエイターが出店する。

「TOKYO ART BAZAAR vol.4」



「読者によって更に手を加えてもらうことで、自分の手を離れた作品が多くの人たちとコラボレーションしていく面白さを感じたい」という彼女の想いで制作されたZINE・エイリアンは200冊限定。イベントでは、オリジナルイラストのミラーやクリアファイル、トレーナーも発売される。

田中シェンオリジナルZINE「Alien」カバービジュアル



発売アイテム

田中シェンオリジナルZINE「Alien」2000円(税込) ※限定200冊
オリジナルイラストミラー800円(以下税別)
オリジナルイラストクリアファイル 1枚350円/3枚セット1000円
オリジナルイラストトレーナー6800円

開催概要

「TOKYO ART BAZAAR vol.4」
・1月12日(日)・13日(月・祝) 14:00~
開催日時:2020 年 1 月 10 日(金)~12 日(日)
開催時間:10日(金)18:00~21:00(オープニング)/11日(土)・12日(日)12:00~19:00
場所:ラフォーレミュージアム原宿
東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿6階
※入場無料

(おわり)

取材・文/成清麻衣子(フリーライター)

成清麻衣子(なりきよ まいこ)
文化服装学院卒業後、PR会社を経て2016年に独立。企業のコンサルティング業務の他、ファッションやビューティーなど幅広い分野で、ライターとしての活動を開始。PR経験を活かした企業のプレスリリースやウェブサイトのライティング、カタログ制作も行う。





「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play