mod_210305__main_top

encoremode
2021.03.05

子供たちの未来に役立つ資金へ。アバハウスインターナショナルが不要になった服を活かした「RECYCLE CAMPAIGN」を開催

「アバハウス」を展開するアバハウスインターナショナルは、2004年にNPO法人として開設し、国内外の子どもたちを支援する国際NGOのグッドネーバーズ・ジャパンと、ブランド古着や中古ブランド品の通販ショップを展開するベクトルをパートナーに迎えたリサイクルキャンペーンを3月8日(月)よりスタートする。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



不要になった服を活かしながら子供たちの未来に役立てることを目指してスタートした本取り組みは、ファッションに携わるショップとしてサステイナブルな社会作りの一環のため、店舗で回収した服をリセールし、その資金を子供たちの将来を支える活動に寄付するというもの。

店頭に持ち込んだ服は、1点につき開催する全店舗で使用できる500円クーポンと交換される。



クローゼットで眠る着なくなった服が子供たちの未来の資金となる新たな試み

服飾雑貨は対象外で持ち込み点数は、1回につき19点までとなる



RECYCLE CAMPAIGN

開催期間:3月8日(月)~5月5日(水)

開催店舗はこちら

キャンペーン内容:不要になったウェアをお持ちいただくと、1点につき500円クーポン 1枚と交換。回収したウェアは、衣料品リユース事業を手掛けるベクトルが買い取りを行い、その買い取り金は認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンに寄付され、国内ひとり親家庭を対象としたフードバンク事業に活動に役立てられる。
※回収対象品及び詳しい方法については、ウェブサイトよりご確認ください。



グッドネーバーズ・ジャパン

認定 NPO 法人グッドネーバーズ・ジャパンは、国際組織であるグッドネーバーズ・ジャパン・インターナショナルの一員で子ども達のこころと身体を守る国際 NGO。2013 年より東京都から認可を受けたNPO 法人。目指すビジョンは「子どもの笑顔にあふれ、誰もが人間らしく生きられる社会」達成のため「国内外のパートナーと共に、貧困及び差別の原因や災害・紛争による脅威を取り除く」というミッションに取り組んでいる。 2017年より国内の子どもの貧困対策への取り組みとして、ひとり親家庭のフードバンク「グッドごはん」を実施中。



株式会社ベクトル

「ゴミバコのないセカイへ」を企業理念とし、リサイクルショップ「ベクトル」とブランド古着通販サイト「ベクトルパーク」を運営。オンライン宅配買い取りサービスや自社運営通販サイトを始め、マルチチャネル販売戦略をとっており、取り扱いのアイテムは常時50万点以上と日本最大級の品揃えを誇る。



お問い合わせ お客様サポートセンター
電話番号:0120-597-537
受付時間:平日 10:00~17:00(祝日を除く)





「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play