top

encoremode
2020.02.26

ビューティフルピープルの直営店がジェイアール名古屋タカシマヤにオープン、店舗限定アイテムも発売に。

東海地区初出店となるビューティフルピープル直営店が2月26日にジェイアール名古屋タカシマヤにオープン。同店限定アイテムを始め、春夏コレクションの新作を先行発売した。

<PR>
「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



2月26日にオープンするジェイアール名古屋タカシマヤ店は、サンドリーグッズに特化した商品展開を行う唯一のショップ。内装デザインは、買い物を楽しむ象徴であるスーパーに積まれた買い物かごからインスパイアされており、オリジナルで制作された買い物かごのボディウムが印象的。表層のデザインによって隠れてしまう内側の建築資材に装飾や仕上げを施さずそのまま使用することで、見た目ではなくパターンやテキスタイル設計といった構造からデザインを進めていくブランドスピリットが表現されている。

店頭では今シーズンの新作コレクションが先行発売された他、ジェイアール名古屋タカシマヤ店の限定アイテムも登場。内装に使用したリサイクルポリエチレンのグレーカラーと連動したタグトートやレザースモールケース、スマートフォンケース、ブランドロゴをカナでデザインしたTシャツやオリジナルファブリックを使用した巾着バッグなど、豊富なラインナップ。オープンを記念した限定アイテムは完売必至だ。

ラインナップ

内装デザインのグレーカラーと連動したタグトート 8,000円(以下すべて税別)

スモールレザーケース 5,000円(グレー)

スマートフォンケース 5,000円(ブラック・エクリュ・グレー)

スビンピマジャージーカタカナプリントTシャツ 13,000円(ピンク・エクリュ・ブルー)

フェイクレザーポーチ 1,0000円(ブラック・ブラウン)



またSMART USENにて放送中の、Journal Cubocci編集長の久保雅裕氏がお届けするトーク番組「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」では、以前にビューティフルピープルのデザイナー熊切秀典さんをゲストに迎えた回をアーカイブとして放送中。ブランドのお話からプライベートな一面など様々なトークを展開している。SMART USENアプリのダウンロードは、下記リンクより可能なのでこちらも要チェック。

「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN



(おわり)

取材・文/成清麻衣子(フリーライター)



成清麻衣子(なりきよ まいこ)
文化服装学院卒業後、PR会社を経て2016年に独立。企業のコンサルティング業務の他、ファッションやビューティーなど幅広い分野で、ライターとしての活動を開始。PR経験を活かした企業のプレスリリースやウェブサイトのライティング、カタログ制作も行う。





「ジュルナルクボッチのファッショントークサロン」by SMART USEN





アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play