選曲家の声

音楽を紡ぎ新たな感動をつくる――そんな選曲のプロたちを紹介します

cl_200824_matsuura_main
選曲家の声
2020.08.24

松浦俊夫インタビュー――TOKYO MOONの10年と“自分のライブラリをシェアする”というカルチャー

松浦俊夫がDJを務めるInterFM897のラジオプログラム「TOKYO MOON」の10周年を記念したグループ展「somewhere not here - TOKYO MOON 10th Anniversary Exhibition」が、8月1日から12日まで中目黒のBRICK&MORTARで開催された。グループ展にも参加した村上 周がライブペインティングを、石浦 克と悳 祐介がVJで参加したインスタレーション的なライブ配信イベントも行っており、アーティストたちとのコラボレーションアートをフィーチャーしたクラウドファンディングも実施している。長年に渡って、シーンの第一線で活動し、ジャンルの垣根を越えた、まさにボーダレスな表現を発信し続けている松浦俊夫に自身の“いま”について聞いてみた。

main2
選曲家の声
2020.07.01

DJ OSSHYインタビュー――DJ OSSHY×「OTORAKU -音・楽-」こだわりの“Made in JAPANスタイル”

ディスコの伝道師ことDJ OSSHYがキュレーションを手掛けたプレイリスト「DISCO BIBLE」がUSENの店舗用BGMサービス「OTORAKU -音・楽- 」にローンチ。7月22日の「ディスコの日」は、1978年の映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の日本公開にちなんだ記念日だが、「DISCO BIBLE」もそんな第一次ディスコブームから80年代までのディスコソングをコンパイルした入門編だ。DJ OSSHYがこだわる“Made in JAPANスタイル”とは?

2019usenhit
選曲家の声
2019.12.20

発表!「2019 年間 USEN HIT ランキング」――2019年の“街鳴り”ソング&アーティスト

2019年12月20日、株式会社USEN(代表取締役社長 田村公正)は「2019 年間 USEN HIT ランキング」を発表。J-POP部門はあいみょん「マリーゴールド」、演歌/歌謡曲部門は山内惠介「唇スカーレット」、洋楽部門はビリー・アイリッシュ「バッド・ガイ」が1位を獲得した。 encoreでは、“全国の街でもっとも流れていたヒット曲”から2019年の日本の音楽シーンを総括する。

fl_181227_mybest_main
選曲家の声
2018.12.27

音楽好きの社会人にアンケート!My Best Songs
USEN MONTHLY SPECIAL by SOUND PLANET

USENの音楽放送サービスSOUND PLANET「A-57 USEN MONTHLY SPECIAL」2019年1月の特集は、「音楽好きの社会人にアンケート!My Best Songs」と題し、500人のリスナーへのアンケートを実施しました。ラブソング編、応援ソング編、泣きソング編のMy Best Songをお届けします。さてさてどんな曲が選ばれたのでしょう。

fl_181205_usen_main
選曲家の声
2018.12.05

発表!2018 年間 USEN HIT ランキング表彰式――イベントレポート

2018年12月5日、株式会社USEN(代表取締役社長 田村公正)は「2018 年間 USEN HIT ランキング」を発表。J-POP、洋楽、演歌/歌謡曲のジャンルで1位を獲得した楽曲に対し、レコード会社各社に楯が贈られた。贈呈式には、J-POP部門1位のDA PUMP、演歌/歌謡曲1位の三山ひろしが登場、記念品が贈呈された。 “全国の街でもっとも流れていたヒット曲”を讃え、2018年の日本の音楽シーンを総括する表彰式の模様をレポートする。

記事をもっと見る