ピックアップ

アーティストのインタビュー、音楽コラムなど音楽に纏わるさまざまな情報をお届けします

enj_200407_yoshiyama_main
ピックアップ
2020.04.07

吉田山田『吉田山田大百科』インタビュー――いまの吉田山田といえばこれ!って15曲

デビュー10周年の吉田山田が放つベストアルバム。タイトルはずばり『吉田山田大百科』!家族の歌のイメージが強い彼らだが、エース吉田いわく“それはわりと最近のこと”なのだとか……ふたりが語ってくれたベストアルバムのこと、47都道府県を巡った「二人またまた旅」のこと、そして10年の旅路について。

enj_200320_skirt_main
ピックアップ
2020.03.20

スカート「駆ける/標識の影・鉄塔の影」インタビュー――スカートって永遠の過渡期

アーティスト活動10年目を迎えた澤部 渡のソロプロジェクト、スカート。数多の名曲を送り出してきた彼の新たな一手は、箱根駅伝スペシャルCMとのタイアップ「駆ける」と、ドラマ「絶メシロード」主題歌「標識の影・鉄塔の影」というダブルAサイドシングル。あらゆるブームの狭間にいると自負するスカートの現在地。

enj_200318_msnm_main
ピックアップ
2020.03.18

ましのみ『つらなってODORIVA』インタビュー――同じ主人公のいろんな場面を描いた5曲

ODORIVA……こころを休める踊り場、あるいは“つらくなったら踊ればいいじゃん!”というメッセージ。ドラマ「死にたい夜にかぎって」のためにましのみが書き下ろした「7」から聴こえる“まあいいか……”という言葉の優しい響き。ミニアルバム『つらなって ODORIVA』に潜まされた彼女の気持ち。

enj_200128_leo_main
ピックアップ
2020.01.29

家入レオ「未完成」インタビュー――綺麗ごとだけじゃ辿り着けない

家入レオの2020年は、16thシングル「未完成」でスタートする。「もし君を許せたら」に続いてフジテレビ系月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の主題歌となった「未完成」は、まるで家入レオ自身の未完成さを象徴するような剥き出しの感情が綴られていた。

記事をもっと見る