ピックアップ

アーティストのインタビュー、音楽コラムなど音楽に纏わるさまざまな情報をお届けします

enj_200707_wonk_main
ピックアップ
2020.07.07

WONK『EYES』インタビュー――時代と同期“してしまった”作品

プロデュースやコンポーズなどメンバー個々人のサイドワークで知られるWONKだが、バンドたる彼らの本質を把握するのはなかなか難しい……と感じていた矢先、その答えを示唆するようなコンセプチュアルなアルバム『EYES』を生み出した。これまで以上にさまざまなリスナーがコミットするであろう本作へのアプローチと手応えは?

enj_200623_cubers_main
ピックアップ
2020.06.24

CUBERS『MAJOR OF CUBERS』インタビュー――“CUBERSはここから飛び立ちます!”って気持ち

つんく♂、在日ファンクの浜野 謙太・村上 基、元アンジュルムの福田花音、フレンズのひろせひろせ、サイサイのひなんちゅら錚々たるクリエイター陣が参加したCUBERSのメジャー1stアルバム。TAKA、優、春斗、綾介、末吉9太郎が語ってくれたそれぞれの想い。

enj_200407_yoshiyama_main
ピックアップ
2020.04.07

吉田山田『吉田山田大百科』インタビュー――いまの吉田山田といえばこれ!って15曲

デビュー10周年の吉田山田が放つベストアルバム。タイトルはずばり『吉田山田大百科』!家族の歌のイメージが強い彼らだが、エース吉田いわく“それはわりと最近のこと”なのだとか……ふたりが語ってくれたベストアルバムのこと、47都道府県を巡った「二人またまた旅」のこと、そして10年の旅路について。

enj_200320_skirt_main
ピックアップ
2020.03.20

スカート「駆ける/標識の影・鉄塔の影」インタビュー――スカートって永遠の過渡期

アーティスト活動10年目を迎えた澤部 渡のソロプロジェクト、スカート。数多の名曲を送り出してきた彼の新たな一手は、箱根駅伝スペシャルCMとのタイアップ「駆ける」と、ドラマ「絶メシロード」主題歌「標識の影・鉄塔の影」というダブルAサイドシングル。あらゆるブームの狭間にいると自負するスカートの現在地。

記事をもっと見る