tpcs_160630_nakanishikeizo_main

トピックス
2016.06.30

中西圭三、デビュー25周年を記念したベストアルバムを発売

EXILEの歌う「Choo Choo TRAIN」の作曲者であり、90年代を代表するシンガー・ソングライターの中西圭三が、デビュー25周年を記念したBESTアルバム『All Time Best~KEIZO's 25th Anniversary』を9月7日にリリース。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら

6月29日、東京 丸の内のCOTTON CLUBで、中西圭三のワンマンライブ「25th Anniversary’s Special Stage」が開催された。満員の観客が注目する中、ヒット曲を中心に全13曲を披露。前半はカメリアダイアモンドのCM曲として一世を風靡した「Woman」「You And I」など90年代を代表するヒットナンバーを熱演した。25年前から変わらぬ声量と、貫禄も出て来た“観た目”も相まった実力のステージングで観客をで魅了する。NISSAN “ステージア”のCM曲「次の夢」では、「僕の親は当時、三菱自動車に務めてまして……」と当時のエピソードを披露し、観客の笑いを誘い軽やかに歌い上げた。

LIVE中盤では、「〈Choo Choo TRAIN〉も25年前に生まれました! 50周年も皆さんと元気に祝いましょう!」と、自身の作品から文字ったこの日限りのスペシャルドリンク”バイオレット イン ユア ハート”で観客と共に乾杯で祝った。

後半はブランクを全く感じさせない怒濤のダンスナンバーを披露して観客を熱狂させる。鳴り止まないアンコールに再び登場し「皆さんにここで発表があります! 9月7日に僕のBESTアルバムが発売になります!」突然の発表に拍手喝采!となり、会場はこの日一番の盛り上がりをみせる。ラストは「明日はきっといい日」を歌い上げ、25年前と全く変わらない声量に集まった観客も大満足のライブとなった。

気になるベスト盤の内容は自身のヒット曲・提供作品全30曲を収録。アメリカの歌姫クリスティーナ・アギレラとのデュエット曲「All I wanna do」や、劇団ひとりが「心の支え」と公言している名曲「ぼよよん行進曲」(NHK お母さんといっしょ・月の歌)なども収録。初回限定盤付属のDVDには代表曲のミュージック・ビデオが初収録されるなど、ファンにはたまらない内容で、90年代の熱気をそのままパッケージ化した正に金字塔的な作品となっている。

また、25周年を記念した「圭三チャレンジwebsite」では、松平健、大黒摩季、中山雅史、池田聡、ダイアモンド・ユカイなど各界から激奨のメッセージが送られている。再始動した日本のソウル・マイスター、中西圭三の今後のチャレンジに目が離せない!

※Billboard Live Osakaでも8月19日に「All Time Best Live」を開催
詳細はこちら

■リリース情報
中西圭三『All Time Best~KEIZO’s 25th Anniversary』
【初回限定盤】9月7日(水)発売/WPZL-31222/24/5,000円(税別)
【通常盤】9月7日(水)発売/WPCL-12432/33/3,500円(税別)



中西圭三

“バイオレット イン ユア ハート”で観客と共に乾杯

中西圭三

観客と一体となったステージの盛り上げ方は「さすが」の一言



「スマホでUSEN」は150万曲以上! ベテランからニューカマーまで幅広く配信

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play