tpcs_160616_yentown_main

トピックス
2016.06.16

YEN TOWN BANDのグリコ(Chara)、20年ぶりの公開収録!

映画『スワロウテイル』から生まれたYEN TOWN BAND。リードヴォーカルであるグリコ(Chara)が約20年ぶりとなる公開収録に臨む。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら

6月22日リリースされるYEN TOWN BANDの新曲「my town」は、Kj(DragonAsh)をフィーチャーし、Charaと石原さとみが共演する東京メトロ「Find my Tokyo.」のCMソングとしても話題を集めている。

そんなYEN TOWN BANDのヴォーカル、グリコ(Chara)が、6月17日(金)に渋谷モディ7階のHMV&BOOKS TOKYO にて行われる、InterFM897「HMV&BOOKS TOKYO presents TERAOKA MUSIC」の公開収録放送にゲスト出演する。

「HMV&BOOKS TOKYO presents TERAOKA MUSIC」は寺岡呼人がMCを務める音楽番組。グリコの公開収録出演は何と20年ぶりだそうでこちらも注目だ。なお、公開収録は観覧フリーなので、グリコの貴重な生トークを目撃するチャンスだ。




yentownband
YEN TOWN BAND feat. Kj(Dragon Ash)「my town」
6月22日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)/1,500円(税別)/UMCK-9840
yentownband
通常盤(CD)/1,000(税別)/UMCK-5601
yentownband
7月20日(月)発売
アナログ盤/1,500円(税別)/UMJK-9061
ユニバーサルミュージック






J-POP好きの音楽アプリ「スマホでUSEN」

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play