tpcs_160606_kobukuro_main

トピックス
2016.06.06

コブクロが松本城をバックにフリーライヴを開催

コブクロが、ニューアルバム『TIMELESS WORLD』の発売を記念して、大ヒット曲「未来」を書き下ろすきっかけとなったコミック『orange』の舞台である長野県松本市に感謝の意を込めて、フリーライヴを行う。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら

6月15日、コブクロが2年半ぶりのニューアルバム『TIMELESS WORLD』の発売を記念してフリーライヴを行う。今作のアルバムの中で一番のヒット曲となる「未来」の縁の地、松本でのライヴ開催は初となる。

「未来」は昨年、映画『orange-オレンジ-』の主題歌として書き下ろしオファーを受け、松本市在住の高野苺先生の原作人気コミックス「orange」(全5巻、累計400万部を突破)を読み、制作された楽曲。
この原作は、全編松本市が舞台となっており、今回イベントを行うのも、コミックス4巻の表紙にもなっている松本城。国宝・松本城をバックにパフォーマンスを行う。初の国宝をバックに歌唱する姿にも注目。アコースティック編成でのライヴパフォーマンスと、コブクロの第二の魅力である息ピッタリのトークで盛り上げる予定。

■イベント情報
コブクロ ニューアルバム「TIMELESS WORLD」 発売記念フリーライブin 松本城
6月14日(火) 16:30~17:00
国宝 松本城 本丸庭園(住所:長野県松本市丸の内4-1)
詳細はこちらから

■リリース情報
コブクロ『TIMELESS WORLD』【初回限定盤】ワ
6月15日(水)発売/WPZL-31195/6/4,500円(税別)/ワーナーミュージック

コブクロ『TIMELESS WORLD』【初回限定盤】
6月15日(水)発売/WPCL-12389/3,000円(税別)/ワーナーミュージック




「スマホでUSEN」はJ-POPのヒット曲が満載!

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play