tpcs_160516_kyary_main

トピックス
2016.05.16

きゃりーぱみゅぱみゅ、3度目のワールドツアー「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」初日シンガポール公演大成功!

5月13日、連日不安定な天候で非常に蒸し暑いシンガポールで、多くのファンが待ち望んだきゃりーぱみゅぱみゅの3度目のワールドツアー「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」が開幕。初日となるシンガポール公演が行われた。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「スマホでUSEN」
今なら14日間無料――詳細はこちら

きゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアー「KPP 5iVE YEARS MONSTER WORLD TOUR 2016」は、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカ、アジアを巡る8都市9公演、約3万人の動員が予定されている。ツアー初日となるシンガポールは、Esplanade Theatreで開催。マレーシア、フィリピン、インドネシアなど近隣諸国から訪れたファンも含めて、約1,800人が会場を埋め尽くした。

ベストアルバムのオープニング曲として収録予定の「KPP ON STAGE」に乗せて、きゃりー本人が勢いよくステージに現れると、絶叫ともいえる大歓声が沸き起こった。

ツアーテーマの「花」に合わせて作られたステージときゃりーの衣装、ミュージックビデオでお馴染みの大ヒット曲が次々と披露されると、会場はヒートアップ。1曲ごとに会場が大きな歓声に包まれた。 3度目のワールドツアーということもあり、「World tour starts from today! The tour’s theme is flowers! Here’s a vegetable DJ! Copy his moves! This is my 3rd Time in Singapore. I had chicken rice for lunch today. Hope you enjoy the show!!」と、英語のMCで会場を温める一幕も。

さらに、新作ミュージックビデオも話題の新曲「最&高」では、会場全体を踊らせ、盛り上げた。「これからオーストラリアでシドニーとメルボルンに行きます!まだまだワールドツアーは始まったばかりなのでどんどん盛り上げていきたいです!」というきゃりーのMCには、充実感と安堵感が感じられた。

そしてアンコールでは、恒例となった、きゃりー自身のダンスレクチャーのもと、オーディエンスと一体となって踊る姿はまさに圧巻!きゃりーぱみゅぱみゅの音楽、ファッション、存在そのものが、まさに言葉を超えて世界中で支持されていることを確信させられた。

なお、日本では8月19日、20日、日本武道館でツアーファイナルを予定している。

Photo By courtesy of Esplanade Theatres on the Bay



「スマホでUSEN」はJ-POPが充実!

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play