tpcs_160516_beatles_cover_main

トピックス
2016.05.16

THE BEATLESのカバー・アルバム『Hello Goodbye』

THE BEATLES来日50周年を記念して、邦楽のニューカマーからベテランまで、THE BEATLESをリスペクトするアーティストたちによるトリビュート・アルバムが6月29日にリリースされる。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

1966年6月30日。日本武道館でTHE BEATLESの来日公演が行われた。日本中の若者が熱狂し、現在の音楽シーンの礎ともなったこの記念すべき年から50年、いまだにTHE BEATLESの残した音楽は、人々に感動を与えつづけ、新たなフォロワーを生み出し、音楽や文化全般の永遠のシンボルとして大きな存在であり続けている。

この記念すべき年に、ユニバーサル ミュージックから邦楽アーティストによるTHE BEATLESのトリビュート・アルバムがリリースされることになった。『Hello Goodbye』と名付けたこの作品は、直接のTHE BEATLES世代ではないジェネレーションのアーティストによる新録カバー、トップ・アーティストによる名カバーなど、充実したラインナップにより、音楽のバトンを次世代につなぐという意義深い企画作品となっている。


■新録アーティスト(曲順未定、ABC順)
GLIM SPANKY「Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band」
ぐるたみん「Let it be」
GOOD ON THE REEL「Yesterday」
マッシュルームズ「Magical Mystery Tour」
Shiggy Jr.「Hello Goodbye」

■その他カバー楽曲(曲順未定、五十音順)
Akiko「Here, There and Everywhere」 
井上陽水「I WILL」
小野リサ「ACROSS THE UNIVERSE」 
椎名林檎「YER BLUES」
寺井尚子「I Me Mine」 
原田知世「I’VE JUST SEEN A FACE」 
Fire Ball「A HARD DAY’S NIGHT」
フジファブリック「I WANT YOU」 
布袋寅泰 「BACK IN THE USSR」 
山崎まさよし「ALL MY LOVING」 
湯川潮音+LEO今井+JAMES IHA「I’M SO TIRED」 
ほか、全17曲収録予定!

 GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

 GOOD ON THE REEL

GOOD ON THE REEL

 Shiggy Jr.

Shiggy Jr.

kokua1stAL
V.A.『Hello Goodbye』
6月29日(水)発売/UICZ-4351/2,800円(税別)/USM JAPAN


「SMART USEN」は150万曲以上が聴き放題。

アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play