tpcs_160405_zeyn_main

トピックス
2016.04.05

ゼイン、UK男性ソロ・アーティスト初のデビューアルバムでの全米初登場1位!

ソロ・デビューを果たした元ワン・ダイレクションのゼイン。彼のデビューアルバム『マインド・オブ・マイン』が全米で初登場1位を獲得した。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

ワン・ダイレクションを脱退してちょうど1年にあたる3月25日にリリースとなったゼインのソロ・デビューアルバム『マインド・オブ・マイン』が世界中で大ヒット。即日83の国と地域のiTunesで1位を獲得したのに続き、全米週間総合アルバム・チャート<ビルボード・ホット200>(4/16付)、全英週間総合アルバム・チャート(4/1付)を始め、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、スウェーデン、ノルウェイ、フランスなどの週間チャートで初登場1位を獲得。アルバムからの1stシングル「ピロウトーク」とあわせ、シングル/アルバムいずれも全米・全英制覇となった。
アメリカでは、UK男性ソロ・アーティストがデビューアルバムで初登場1位を獲得したのは史上初めてのことで、UK男性ソロ・アーティストのデビューアルバムでの1位は1998年のジョージ・マイケル『フェイス』以来28年ぶりとなっている。

「ソロ・アーティストとしてのキャリアをスタートして、あらゆる面でサポートしてくれた全てのファンとスタッフにお礼が言いたい。とても誇りに思うし、ブラッドフォードという小さな町出身の自分が成し得たことに驚いている。これほどのサポートに心から感謝してるよ」とメッセージを送っているゼイン。ソロ・アーティストとしてのキャリアをスタートするにあたり、「ソロになるには勇気がいったよ。でも多分誰もが少なからず自分に自信を持っていると思うし、あるいは、いろんな芸術形式に自分を投げ出したり、個人的なものを一般に公開したりする勇気も持っている。でも大きな理由は、自分自身のためにどうしてもやりたかったってことだたんだ」、そして今回のアルバムに関しては、「どんなジャンルの音楽かってことは言葉にする必要はないと思ってる。いろんなサウンドのマッシュアップみたいなものだからね。1つの曲が特定のジャンルに属しているってこともない。いろんな場所から集めたいろんなものが入っているんだ。要するにぼくの音楽、ぼくの思考でぼくのヴィジョン。そういうことだと思う」と語っている。

<PR>
音楽聴き放題アプリ「SMART USEN」
★★★★★★★――詳細はこちら

■配信 iTunes購入リンク(デラックス/19曲入)
https://itunes.apple.com/jp/album/id1087823433?app=itunes&ls=1
*iTunes、iTunes Storeは、Apple Inc.の商標です。

『MIND OF MINE|マインド・オブ・マイン』
ソロ・デビューアルバム
『MIND OF MINE|マインド・オブ・マイン』
発売中
<日本盤CD>
2,200円(税別)
SICP-4778
日本盤ボーナストラック含む最多21曲収録