tpcs_160205_kyon2_main

トピックス
2016.02.05

小泉今日子のオリジナルアルバム全作品がハイレゾで配信される

82年のデビュー以降、アイドルとしてアーティストとして、そして女優として走り続けてきた小泉今日子のオリジナルアルバム全27作品が、2月4日より随時ハイレゾ化され配信される。

1982年3月21日に「私の16才」でデビューした小泉今日子。“アイドル歌手”という概念を超えて、髪型、ファッションなど80年代カルチャーを牽引する時代のアイコンとして唯一無二の存在感を確立し、90年代以降はサブカルチャー系ミュージシャンとのコラボ、自作詞曲「あなたに会えてよかった」での大ヒットなどを経て、アイドルからアーティストへと大きく成長した。現在では女優としての活躍も目覚しく、音楽面では2013年の「潮騒のメモリー」のヒットも記憶に新しい。常に新しい挑戦を恐れず、イメージをアップデートしながら歳を重ね、今も尚第一線で輝き続ける姿は、ひとりの女性の生き方として男女問わず多くの支持を集めている。

そして今回、彼女のオリジナルアルバム全作品がハイレゾ化されることが決定した。デビューアルバム『マイ・ファンタジー』から、最新アルバム『Koizumi Chansonnier』までの全27作品が、96kHz/24bitの高音質ハイレゾ音源として生まれ変わり、毎月3タイトルずつ配信となる。第1弾は2月4日より『マイ・ファンタジー』『詩色の季節』『reezing』の3作品が各ハイレゾサイトより配信開始となる。
昨年3月に全シングルハイレゾ一斉配信を実施した際と同様に、オリジナルマスターから全曲を新たにハイレゾ用にリマスタリングしている。

配信スケジュール
2月4日より3タイトル配信スタート
※以降3タイトルずつ10月まで毎月リリース

◆2月4日
『マイ・ファンタジー』『詩色の季節』『Breezing』
◆3月2日
『WHISPER』『Betty』『Today’s Girl』
◆4月6日
『Flapper』『今日子の清く楽しく美しく』『Liar』
◆5月4日
『Hippies』『Phantásien(ファンタァジェン)』『Ballad Classics』
◆6月1日
『BEAT POP』『夏のタイムマシーン』『ナツメロ』
◆7月6日
『KOIZUMI IN THE HOUSE』『Ballad Classics II』『N°17』
◆8月3日
『AFROPIA』『TRAVEL ROCK』『オトコのコ オンナのコ』
◆9月7日
『KYO→』『Inner Beauty』『KYO→2~Anniversary Song~』
◆10月5日
『厚木I.C.』『Nice Middle』『Koizumi Chansonnier』
◆アナログマスターテープからハイレゾ用にリマスタリング

各3,000円(税別)
(『夏のタイムマシーン』のみ1,500円・税別)
単曲500円(税別)
(配信形式:96kHz/24bit WAV/FLAC)