tpcs_151218_starwars_main

トピックス
2015.12.18

「スター・ウォーズ」エピソード1~6、初のハイレゾ音源配信が決定!

10年ぶりのシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が12月18日(金)にいよいよ公開。これに伴い、ジョン・ウィリアムズ作曲/指揮、ロンドン交響楽団演奏による「スター・ウォーズ」エピソード1~6のハイレゾ音源配信が、2016年1月8日(金)よりスタート。

今回、初のハイレゾ音源集として配信が決定したのは、『STAR WARS:THE ULTIMATE DIGITAL COLLECTION|スター・ウォーズ:アルティメット・デジタル・コレクション』。エピソード1~6の全89 曲を、それぞれエピソード1~3を24bit/44.1kHz、エピソード4~6を24bit/192kHzで収録。すべてこの『アルティメット・デジタル・コレクション』のために新たにリマスタリングされたもので、特筆すべきはエピソード4~6で、アナログ・マスターをマスタリングしてハイレゾ化したこと。これにより“特別篇”のサントラ盤ではなく、オリジナル版公開当時に発売されたLP盤と同収録内容のものがハイレゾ音源として甦った。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た後に、記憶に残る“遠い昔、はるか彼方の銀河系”をハイレゾで体感してみてはいかがだろうか。

なお、現在6部作全てのサントラ盤が高品質のBlu-specCD2仕様(エピソード4~6は、DSD方式でリマスタリングされたマスターテープを採用)で発売中。また、DSDリマスタリングによる全20曲を、6部作の時系列順にオリジナル・サウンドトラック音源で収録した、日本独自の公式ベスト・アルバム『ベスト・オブ・スター・ウォーズ:ミュージック・アンソロジー』も現在大ヒットを記録中だ。

【映画公開情報】
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
監督:J.J.エイブラムス
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
12月18日(金)全国ロードショー
公式サイト
Youtube⇒予告編映像

【ハイレゾ配信/CDリリース情報】
ソニーミュージックによるスター・ウォーズのオフィシャルサイト

スター・ウォーズ:アルティメット・デジタル・コレクション

『スター・ウォーズ:アルティメット・デジタル・コレクション』 <全89曲>
2016年1月8日ハイレゾ配信開始
12,400円(税込)
ハイレゾ|音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora予約リンク
https://form.mora.jp/a.p/486/

CD
『ベスト・オブ・スター・ウォーズ:ミュージック・アンソロジー』
発売中
1,905円(税別)


CD
『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』
オリジナル・サウンドトラック 
発売中
1,800円(税別)


CD
『スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃』
オリジナル・サウンドトラック
発売中
1,800円(税別)


CD
『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』
オリジナル・サウンドトラック
発売中
2,400円(税別)


CD
『スター・ウォーズ エピソードIV 新たなる希望』
オリジナル・サウンドトラック 
発売中
2,500円(税別)


CD
『スター・ウォーズ エピソードV 帝国の逆襲』
オリジナル・サウンドトラック
発売中
2,500円(税別)


CD
『スター・ウォーズ エピソードVI ジェダイの帰還』
オリジナル・サウンドトラック
発売中
2,500円(税別)