tpcs_190722_surface_main2

トピックス
2019.07.22

7月22日~8月4日のゲストはSURFACE!「VINTAGE MUSIC」by USEN

USENのトークプログラム「VINTAGE MUSIC」、7月22日からのゲストは、SURFACEの椎名慶治さんと永谷喬夫さんです。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



今週のゲストはSURFACE(サーフィス)の椎名慶治さんと永谷喬夫さんです。1998年にシングル「それじゃあバイバイ」でデビューし、その後「さぁ」、「なにしてんの」、「なあなあ」、「ゴーイングmy上へ」といったヒットを生み出すも2010年に解散したSURFACEは、2018年、満を持して再始動を果たしました。そして2019年7月24日には実に11年ぶりとなるニューアルバム『ON』をリリース。7月27日にはいよいよ全国ツアー『SURFACE LIVE TOUR 2019「ON ~two as one~」』をスタートします。

8年の時を経て再始動を決めた椎名さんと永谷さんですが、「2017年の12月くらいだったかな……スタジオに入って、どんな曲を作ろうとかっていう話もせずに、永谷くんがアコースティックギターをつま弾いている横で僕が歌って、それをボイスメモに録音してっていうリスタートでしたね」と互いの感触を確かめあうようにセッションしたそうです。「椎名くんが詞を書いて、僕がアレンジして、ふたりでそのデモテープを聴いてみたら“SURFACEだね!”ってなって。まあ、何も変わってないっていうか(笑)」と永谷さんが言えば、「そう、すごいフラッシュバックするというか……8年って短いんだなって思いましたね。いい意味で何にも変わってなかったです」と椎名さん。という熱いエピソードを聞いたケリー隆介も思わず「すげー!」。

というわけで、気になる続きはぜひ「VINTAGE MUSIC」本編でお楽しみください。




■「VINTAGE MUSIC」本編の放送予定
SOUND PLANET「VINTAGE MUSIC」#225
ゲスト/SURFACE(2019年7月22日~7月28日放送)

SOUND PLANET「VINTAGE MUSIC」#226
ゲスト/SURFACE(2019年7月29日~8月4日放送)



■ What’s “VINTAGE MUSIC” ?
「VINTAGE MUSIC」はUSENのBGMサービス「SOUND PLANET」のレギュラープログラムです。ラジオDJのケリー隆介が毎週素敵なアーティストをゲストに迎え、ケリー自ら豆を選び、手ずから淹れたコーヒーを飲みながら、そのアーティストの半生やルーツミュージックについて語り合いつつ、ゲストアーティストの最新ナンバーやライブ情報もお伝えします。



SURFACEのコーヒー診断 by ケリー隆介――コスタリカ ポトレロ農園 ブルマス マイクロミル(NOZY珈琲)
「SURFACEにはロックでありながらAORのしなやかさ、フュージョンのようなテクニカルな面もあり、複雑な味わいがあるので、果肉を付けたまま生豆を乾燥させるナチュラル精選のコーヒーが似合います。コスタリカ ポトレロ農園のブルマスは単一農園で採れたシングルオリジンです。ベリーっぽい味わいと酸味が特徴で、椎名さんの歌声と永谷さんのギターのようなパンチ力があります」というケリーに「すごい!説得力ハンパないよ。うん、確かに甘酸っぱい……その話を聞いたあとに飲むひとくちがさらに美味しく感じられました」とSURFACEのおふたり。どうやら気に入っていただけたようですね!







SURFACE『ON』
2019年7月24日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD)/MHCL-30610/30611/4,000円(税別)
通常盤(CD)/MHCL-30612/3,000円(税別)
Sony Music Direct