tpcs_181022_haloat_main

トピックス
2018.10.22

10月22日からのゲストはHalo at 四畳半の渡井翔汰と白井將人!「野村義男のおなか(ま)いっぱいラジオ」 by USEN

USENのトーク番組「野村義男のおなか(ま)いっぱいラジオ」に、10月17日、TRIADから『swanflight』でメジャデビューしたHalo at 四畳半から渡井翔汰と白井將人が遊びに来てくれました。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



現在BSテレ東でオンエア中のドラマ「江戸前の旬」主題歌でもある「悲しみもいつかは」も収録されたメジャー・デビュー・アルバム『swanflight』を10月17日にリリースしたばかりのHalo at 四畳半。

渡井いわく、「斎木(孝平/G)と片山(僚/Dr)は緊張しいなので、ふたりで遊びに来ました(笑)」ということで、渡井、白井コンビが番組パーソナリティの野村義男と気ままなトークを展開。

番組冒頭からいきなり渡井/野村がギター談義を繰り広げ、インディーズ時代の思い出話から、アルバム収録曲の「ヒーロー」を手掛けた寺岡呼人から刺激を受けたというエピソードを経て、いつの間にやら白井がハマっているという爬虫類カフェの話題へ!

「初めて東京で出させてもらったライブハウスの店長――実はそれがいまのマネージャーなんですけど――に“また出てよ”って言われて、それきっかけでグドモ(グッドモーニングアメリカ)のコンピ『あっ、良い音楽ここにあります。その伍』に呼んでもらって、いまいい波が来てるかも!って感じました」というメジャーデビュー前夜のエピソードが熱かったです!

というわけで、詳しくは番組本編でお楽しみください。




Halo at 四畳半『swanflight』
2018年10月17日(水)発売
初回限定盤(CD+DVD)/COZP-1472/3,241円(税別)
TRIAD
Halo at 四畳半『swanflight』
2018年10月17日(水)発売
通常盤(CD)COCP-40492/2,778円(税別)
TRIAD