tpcs_180425_karento_main

トピックス
2018.04.25

第15回博麗神社例大祭NEWS #1――歌恋人の最新作は「東方天空璋」モチーフの『本音と建前』

「東方Project」オンリーの同人即売会、「第15回博麗神社例大祭」が間もなく東京ビッグサイトで開催される。そこでencoreとSMART USEN「同人音楽専門チャンネル -doujin-」が注目する同人サークルのトピックスをお届けする。まずは、歌謡曲アレンンジの東方楽曲をリリースする歌恋人の最新情報をメンバーからのコメントとともに!

<PR>
「第15回博麗神社例大祭特集 #1――歌恋人」は4月29日スタート! by SMART USEN



「東方Project」オンリーの同人即売会、「第15回博麗神社例大祭」が5月6日、東京ビッグサイトで開催される。

博麗神社例大祭は、東方関連の同人サークルにとってコミケと並ぶ最重要イベントのひとつ。各サークルがこぞって同人誌/同人音楽作品をリリースする場でもあるのだが、encoreとSMART USEN「同人音楽専門チャンネル -doujin-」がキャッチした同人サークルの最新情報をお届けする。

第1弾は、どこかにあるはずの架空のスナック「歌恋人(かれんと)」をコンセプトに、歌謡曲アレンンジの東方楽曲をリリースしてきた歌恋人。

2013年に結成された歌恋人は、ボーカル/作詞/イラスト担当兼ママのまめみ、音楽以外担当兼マスターのだぁまん、アレンジ担当兼フロアレディのねっぴによる音楽サークルで、昭和レトロな歌謡曲テイストの楽曲が特徴。そんな彼らが、春の例大祭で最新アルバム『本音と建前』をリリースする。

『本音と建前』は歌恋人による東方歌謡曲アレンジの第9弾で、「東方Project」シリーズ第16弾「東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.」をモチーフとした12曲を収録。東方のユーロビート系アレンジでおなじみ、A-Oneのやしー(Yassie)や、音戦玉子/味玉定食の味付け玉子らも参加しており、いつにも増して派手めなサウンドに仕上がったそうだ。

もちろんCDは例大祭で頒布される他、メロンブックスでも販売される予定だが、SMART USENの「同人音楽専門チャンネル -doujin-」でも4月29日から例大祭前日の5月5日までの期間限定でも歌恋人を特集するとのこと。こちらはアプリをダウンロードするだけで無料試聴できるのでぜひチェックしておきたいところだ。



■Message from 歌恋人
こんばんは、歌恋人(かれんと)でございます。第十五回博麗神社例大祭の新譜は歌謡曲アレンジアルバム第9弾、全曲東方天空璋からピックアップとなります。

歌恋人は歌謡曲風のアレンジをメインに活動をしております。人によってはどこか懐かしかったり、新しく聞こえたり、そんな音楽をお届けしております。

今回のテーマはずばり「本音と建前」。誰しも口に出せない、伝えたくても伝えられない、そんな幻想少女たちの「本音と建前」をいつもより派手めな楽曲で情熱的にお届けできると思います。

CD自体にもあっと驚く仕掛けをしておりますので、そちらもぜひお楽しみください。





歌恋人『本音と建前』
2018年5月6日(日)頒布開始
KNTA-0013/1,000円(税込)から
歌恋人


「第15回博麗神社例大祭特集 #1――歌恋人」は4月29日スタート! by SMART USEN



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play