tpcs_171102_ringo_main

トピックス
2017.11.02

椎名林檎の新作はセルフカバーアルバム第二弾『逆輸入 ~航空局~』、2017年12月6日リリース!

椎名林檎の新作は、セルフカバーアルバム第二弾『逆輸入 ~航空局~』が 2017年12月6日にリリースされることが発表された。

<PR>
J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



2017年12月6日にリリースされる椎名林檎のニューアルバム『逆輸入 ~航空局~』。

今年の椎名林檎は、TVアニメ「昭和元禄落語心中-助六再び篇-」主題歌として、林原めぐみに提供した「今際の死神」、TBS火曜ドラマ「カルテット」主題歌「おとなの掟」、GINZA SIXテーマ曲「目抜き通り」などアーティストへの楽曲提供が多かったのだが、そうした楽曲を取り上げたセルフカバーアルバムのリリースが待たれていた。

椎名林檎のカバーアルバムといえば、前作にあたる『逆輸入 ~港湾局~』では、曲によって異なる編曲家を迎えたプロダクションであったが、本作『逆輸入 ~航空局~』では、斎藤ネコ、村田陽一、名越由貴夫、朝川朋之といった近年の椎名作品における、いわばブレーンとも言うべき音楽家との綿密なやり取りを経て作り上げられた。

2000年から2017年にかけて、石川さゆり、栗山千明、柴咲コウ、SMAP、高畑充希、ともさかりえ、Doughnuts Hole(松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平)、林原めぐみ、深津絵里らに提供してきた楽曲をセルフカバーしたという“逆輸入盤”に期待したい。





『逆輸入 ~航空局~』
2017年12月6日(水)発売
初回限定生産盤/UPCH-29274/3,500円(税別)
通常盤/UPCH-20468/3,000円(税別)
EMI


J-POPフリークの音楽アプリ「SMART USEN」



アプリのダウンロードはこちらから

Get it on Google Play
Get it on Google Play