tpcs_151007_mm_main

トピックス
2015.10.07

マイケル・モンロー、ニューアルバムにディー・ディー・ラモーン提供の未発表曲を収録

10/7(水)に発売となった元ハノイ・ロックスのシンガー、マイケル・モンローのニューアルバム『ブラックアウト・ステイツ』。その中にラモーンズのディー・ディー・ラモーンが生前マイケルに提供した未発表の楽曲が収録されている。

曲のタイトルは、「アンダー・ザ・ノーザン・ライツ」。ディー・ディーがラモーンズを脱退した1989年直後の90年代前半。ニューヨークでマイケルとディー・ディーはよくつるんでいたそうで、そのときディー・ディーが書き溜めた中から、「フィンランド出身だからピッタリだ」、という理由でマイケルにレコーディングを勧めたのがこの曲。マイケルはディー・ディー手書きの歌詞を未だに持っており、『ブラックアウト・ステイツ』のカラー・ブックレットには、その歌詞を画像として使用している。

ロック界のレジェンドであるマイケルとディー・ディーの奇跡のコラボレーションが、20余年の時を経て実現。往年のロック/パンク・ファンは聞き逃せない1曲だ。

『SOLDIER OF FORTUNE』
『ブラックアウト・ステイツ』
10月7日(水)発売
<通常盤>ボーナス・トラック1曲収録
2,700円(税込)
VICP-65334
ビクターエンタテインメント